「メキシコシティー、レストラン」に関連する現地ガイド記事

「メキシコシティー、レストラン」に関連する現地ガイド記事

メキシコシティー、レストランに関する現地ガイド記事を集めました。メキシコシティー、レストランの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

メキシコシティーで人気の、日本人が経営するオシャレなアジアンカフェレストラン。

[2012/12/05] 遠塚谷 流・ 仁美

メキシコシティーはメキシコの首都で人口約2000万人を誇る世界都市です。メキシコシティーには、”ソカロ”や”テノチティトラン”等の歴史的建造物を見学に来る観光客が多いのですが、ここ数年でオシャレな若者が集まる街として観光客を惹きつけているのがローマ地区です。ローマ地区には古い歴史的建物を利用したカフェ、レストランや高級ブティックが建ち並び、ショッピングを楽しむ観光客や、地元のオシャレな若者でにぎわっています。そんな注目のローマ地区にあるのが今回ご紹介するカフェレストランMogです。 続きを読む



タラスコ王国のあった地、パツクアロ湖周辺で異文化に触れよう!

[2009/01/15] しなのゆめみ

スペイン人がメキシコの地にやって来た16世紀初め、最大の王国として栄えていたアステカ王国。その最強のアステカにも、最後まで屈する事なく自治を守ったタラスコ王国が、このパツクアロ湖を中心にした水や緑の豊かな地にあった。そのタラスコ王国を偲ぶ事ができるわずかな遺跡の一つはツィンツンツァン村のツィンツンツァン遺跡。メキシコの古代文明の中で、他の文明とまた違った面も多いのがタラスコ文明である。ひっそりとした遺跡であるが、興味のある人は是非訪れて欲しい。この地ではピラミッド神殿の事を「ヤカタ(Yacata… 続きを読む



メキシコシティーを360度一望!レストランからの夜景がロマンチックな思い出の夜を演出

[2008/11/10] しなのゆめみ

メキシコシティーは2000万都市といわれている。その大都会の盆地全体に山の上まで、ネオンのカラフルな何色もの光の色ではなく、ほとんど一色の黄色の電灯の光が広がっている。それはまるで、この宇宙の全ての星をここにばら撒いたような夜景である。一晩中、見ていても飽きないような美しい夜景と太鼓判を押せる。世界貿易センターの建物の45階にある回転展望台は、高級レストランの「Bellini」である。ゆっくり、ゆっくり回転している。だから、知らず知らずにメキシコシティーの360度の夜景を眺めている事になる。 続きを読む



メキシコのクリスマスは楽しみがいっぱい!街歩きも面白い

[2008/10/27] しなのゆめみ

カトリックを含めて、メキシコのほとんどの人がキリスト教。そのメキシコ人にとってクリスマスは、もっとも楽しく祝うお祭り日。もう、11月初めの死者の日も過ぎ、メキシコ原産のポインセチアが赤く色づき始めると、クリスマス色。12月になったら、全てがクリスマスの祭り気分、商売人や教会だけでなく、全ての場所、全ての家庭でクリスマスの飾りが取り付けられる。その意気込みがすごい!  町のソカロやメインストリートだけでなく、家庭でも屋根から玄関から家の中まで、イルミネーションやらクリスマスツリーやらキリスト誕生人… 続きを読む



行けども行けども、サボテンの荒野?!これぞサボテンの国メキシコ

[2008/09/25] しなのゆめみ

メキシコシティーからプエブラを抜けて、車かバスでオアハカ市に向かう時、一部ずーっとサボテン山が続く地区を走ってゆく事になる。もし、時間が許すなら、ちょっとそこで寄り道して行こう! テワカン(Tehuacan)の町から、高速をそれてサポティトゥラン(Zapotitlan)の村方向へ走ってゆくと、その街道は両側に、にょきにょきの柱サボテンやら、ビスナガという丸型の大きなサボテンがゴロゴロの“サボテンの荒野”が続く。このプエブラ州とオアハカ州の地区はTeuacan−Cuicatlan生物圏保護地区であ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 メキシコシティー、レストラン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。