「メキシコシティ、買い物」に関連する現地ガイド記事

「メキシコシティ、買い物」に関連する現地ガイド記事

メキシコシティ、買い物に関する現地ガイド記事を集めました。メキシコシティ、買い物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

メキシコシティでウエディングドレスをお得に買って、憧れのカンクンで結婚式はいかが?

[2010/03/01] しなのゆめみ

日本では、一生に一度の事だし買ったら高いしというので、ウエディングドレスはレンタルが多いでしょう。だがメキシコでは、ウエディングドレスは自前。買っても日本のレンタル料より安いのだ!海外で結婚式という人も最近は多くなった。この際、ハネムーンのメッカ、カンクンでハネムーン兼結婚式をするのはいかが?一挙両得。その場合、メキシコではウエディングドレスのレンタルはないから、日本からレンタルして持って行かなければならない。どうせメキシコに行くのだから、メキシコシティも観光して、メキシコシティで一日の余裕をも… 続きを読む



世界遺産とカーニバルの両方を楽しめる町に、是非この時期に行こう!

[2010/01/21] しなのゆめみ

メキシコシティから一日で行ける世界遺産「ポポカテペトル山麓にある16世紀初頭の14の修道院跡」のある田舎町モレロス州のテポソトゥラン(Tepoztlan)や、プエブラ州のウエホツィンゴ(Huejotzingo)のカーニバルは、他の地区のカーニバルと一味違う独特の衣装で踊る祭りで、それは、昔の先住民の伝統や歴史の意味が込められたものである。田舎の村のカーニバルも世界遺産の修道院跡も見れて両得で楽しんでこよう。 続きを読む



今、メキシコの若者に人気のニュー・ショッピングセンターはレフォルマ大通りに!

[2009/12/24] しなのゆめみ

メキシコシティの大ショッピングセンターとなると、シティの西、南、北のはずれで、行くのに時間もかかり、車で行かないとアクセスが難しく、旅行者にとってはなかなか面倒で行きにくいものだったが、旅行者が必ず通るメインストリート レフォルマ大通りの大変便利な場所に、新しいしゃれた若者向けのショッピングセンターがオープン。今メキシコの若者に大人気。旅行者によく知られたショッピング街というとソナ・ロッサであるが、そのソナ・ロッサからも徒歩5分。最近はソナ・ロッサはゴチャゴチャ感があるが、このReforma22… 続きを読む



「生命の木」の町メテペックでメキシコらしい陶芸品のお買い物!

[2009/12/09] しなのゆめみ

メキシコシティからバスで2時間、車だと、1時間半で、メキシコ州のメテペックの町に着く。メテペックはメキシコの民芸の一つ「生命の木」の陶芸品の産地である。その陶工の技術は2200年以上の伝統工芸である。人類学博物館に展示されている宗教儀式に使われた香炉などに見られるように実に細かい沢山のピースを組み合わせ、一つの大物を作り上げる。「生命の木」は、スペインの侵略と同時に入り込んだカトリックの宗教思想を取り入れ表現したものである。だが、宗教思想だけでなく、色んなものがある、それは、製作者のピース一つ一… 続きを読む



銀鉱山のコロニアル都市タスコは絵になる町、気ままに買い物したり散歩してみよう

[2009/11/24] しなのゆめみ

タスコは18世紀中ごろに銀の大鉱山が発見されてからシルバーラッシュで栄えた町であり、今なお銀によって町が成り立っている銀の町である。道は石畳の坂道、コロニアル指定の町であるので高いビルは一切なく、白壁と赤い瓦の屋根の家々のシックな町並、その窓辺や垣根に南国の花が咲き乱れる。カラフルな民芸品を道に並べて売る人。曲がりくねった路地で、ふっと目を向けた風景がきっとあなたのタスコの旅のイメージに刻まれるだろう。街を散歩しながら、銀のお店を覗いたり、露店で民芸品を物色したりして楽しもう! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 メキシコシティ、買い物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。