「メキシコ、カンクン、世界遺産」に関連する現地ガイド記事

「メキシコ、カンクン、世界遺産」に関連する現地ガイド記事

メキシコ、カンクン、世界遺産に関する現地ガイド記事を集めました。メキシコ、カンクン、世界遺産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界遺産のシアン・カーンは、地球に残された自然の楽園

[2009/07/15] しなのゆめみ

シアン・カーンとはマヤ語で「空の生まれるところ」と、まさに神が地球を作った時を想像させる美しい自然がそのまま残っている場所、65万Haの自然保護区である。透明な水、白い砂、青い空、海、ラグーン、沼、セノーテ、熱帯雨林、マングローブ、世界でも2番目に長い珊瑚礁群、多種の珍しい植物、330種もの水鳥、マナティや海亀、ワニ、イルカなどの動物、カラフルな多くの熱帯魚。まさに、地球に残された自然の楽園だろう。 続きを読む



芸術の町サン・ミゲル・デ・アジェンデをのんびり歩いてみよう

[2009/03/10] しなのゆめみ

2008年の世界遺産に認められた芸術の町サン・ミゲル・デ・アジェンデの見所は中心部から歩いて15〜20分以内。立ち止まってふっと振り返るとそこには、石畳のコロニアル風のシックな街並みがある。そして、その立ち止まった場所にある建物のお店やギャラリーの小さな入り口を抜けてみると、そこには、貴方好みの空間が広がっているかもしれない。コロニアル風の建物を入ると中庭があり、そこにカフェテリアやレストランがあり、さらにその周りの部屋は、民芸品のお店だったり、ギャラリーだったりする。この芸術の町を徒歩でまわれ… 続きを読む



見ごたえ十分!メキシコ・チチェンイッツァの美しいピラミッド

[2007/09/20] 小目奈々緒

カンクンやメリダからバスで2時間〜3時間という好立地にある為、訪れる観光客が多いのがこの遺跡、チチェンイッツァ。内部はかなり広く、年代によって「旧チチェンイッツァ」と「新チチェンイッツァ」に分かれるが、全てを網羅しようとするとかなりの時間と体力が必要になる事は必至。しかしそれだけ見ごたえがあるということ。ホテルや旅行代理店でガイド付ツアーを申し込むと、見所を抑えて案内してくれる為、効率よく見て回れる。ただし、日系旅行代理店以外だと、英語とスペイン語でのガイドになるので、日本語がいい人は日系代理店… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 メキシコ、カンクン、世界遺産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。