「メキシコ、湖、観光」に関連する現地ガイド記事

「メキシコ、湖、観光」に関連する現地ガイド記事

メキシコ、湖、観光に関する現地ガイド記事を集めました。メキシコ、湖、観光の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ダブリン市民に身近な峡谷と遺跡:グレンダーロッホ

[2013/06/23] 池内優嗣

グレンダーロッホは「2つの湖のある峡谷」という意味のゲール語で、ダブリンからは車で1時間ほど南に行った所にあるウィックロウの国立公園にある美しい峡谷です。日帰りで行けるため地元のアイリッシュギターはもちろん、観光客にも人気のスポットです。氷河に削られてできた峡谷と2つの湖はとても美しく、それを見て回ることができるウォーキングコースが難易度別に複数用意されています。また、6世紀に作られた修道院の遺跡群も大きな見どころです。 続きを読む



フェワ湖を眺めながらの朝食ならマイクズレストランへ!

[2010/04/13] 溝内美菜

ポカラへ行ったら、早起きしてヒマラヤの山々を見ながら、ゆっくりレイクサイドを散歩したいもの。最近はフェワ湖沿いの道もきれいに整備されて歩きやすくなってよりオススメの朝の散歩コースになっています。そんな朝の散歩の後の朝食は、マイクズレストランがオススメ。湖沿いのテーブル席にゆったりと座り、フェワ湖を見渡しながらの朝食は、日常の喧騒を忘れ、リラックスした時間になること間違いなし。ポカラ滞在中に、私も一度は立ち寄るお気に入りのマイクズレストランを今回はご紹介いたします。 続きを読む



住居遺跡カントナと牧歌的な美しい湖の風景を楽しむ旅

[2009/07/02] しなのゆめみ

カントナ遺跡は、プエブラ市から94キロほどのところにあり、高速で約1時間。紀元600年〜1000年代に繁栄した当時の都の中でも、人口20万都市であったというのは、その多くの住居跡から推測されるようだ。カントナ遺跡までは、なかなか観光客は行かないようだが、考古学的には大変重要な遺跡であるらしい。発掘され公開されているのは当時の都のほんの一部。ピラミッドに登り、360度見渡すと、一面に平がるユッカやシュロの植物の生える荒野全体に人々の住居があった事がわかる。その都の広さは1400ha。住居は、中庭を… 続きを読む



世界遺産ソチミルコのもう一つの顔。オススメ穴場スポット、自然いっぱいの水郷!

[2009/04/16] しなのゆめみ

世界遺産に登録されているソチミルコ。ここは、メキシコの人気観光スポットの一つ。大概の観光客が行く場所は、ソチミルコ地区の中心地に位置する船着場で、そこは、日曜日など休日は、舟が押し合い圧し合いの観光名所。すごくメキシコ的で、マリアッチの音楽も賑やかに聞こえてくるし、お土産屋も軒を並べている。賑やかなのが好きな方にはオススメ。だが、今回紹介したいのは、ソチミルコのもう一つの顔、自然! ソチミルコの中心地区より、ペリフェリコ幹線道路を南東の先に進んでクエマンコ地区まで行く。日曜日でさえ、わずかな人で… 続きを読む



メキシコシティから日帰りで行ける避暑地“バジェ・デ・ブラボー”でリフレッシュ

[2009/03/27] しなのゆめみ

メキシコシティからバジェ・デ・ブラボーまでは、車で約2時間、バスで約3時間。そこは、松などの山々に囲まれた小さなバジェ(谷)。メキシコのお金持ちの週末の隠れ家別荘が並ぶ小さな町であり、湖と山の自然が美しい。そして、メキシコのノスタルジアを感じさせる人々、赤い瓦の屋根と木を使った天井、白い壁のコロニアル風の街並みがつづき、青い空に映える南国の花咲く町である。ここは、年中温暖で、さわやかなそよ風が吹いている。湖を船やヨットで遊覧するのもいいし、魚釣りをするのもいい。のんびり風に吹かれてながら、民芸品… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 メキシコ、湖、観光」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。