「メムノンの巨像」に関連する現地ガイド記事

「メムノンの巨像」に関連する現地ガイド記事

メムノンの巨像に関する現地ガイド記事を集めました。メムノンの巨像の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ゆっくり見学できる、ルクソールのネクロポリスにある、「セティ1世葬祭殿」

[2010/03/15] すまーふはなこ

■セティ1世葬祭殿(Temple of Seti 1)  ルクソール西岸の主な遺跡の集まる、北西方面の端に位置しています。フェリー乗り場から車で5分です。 入場料:30E£(約600円) チケットは、メムノンの巨像の西側にある、ルクソール西岸の遺跡の共通チケット売り場で購入します。 入場時間:6:00〜17:00(冬季7:00〜) 続きを読む



古代エジプトの世界遺産を駆け抜ける贅沢なマラソン!「エジプト国際マラソン」

[2009/11/27] すまーふはなこ

男装の女王のハトシェプストの壮大な葬祭殿の前が集合場所で、そこがスタート地点でありゴール地点となります。ハトシェプスト葬祭殿は建物の一部となっている岩山の断崖絶壁が背景となっていて、その裏側には王家の谷があります。朝7時のスタートなので、その岩山が朝もやにおおわれた幻想的な景色が見られ、普段以上に古代エジプトの荘厳な雰囲気が感じられます。スタート後は、ラムセス2世の葬祭殿であるラメセウムや開発中のトトメス3世の葬祭殿、メムノンの巨像などの遺跡の横を走り抜けます。そして自分の足で走りながら、ゴール… 続きを読む



最も有名なファラオの一人であるラメセス2世の葬祭殿、ラメセウム

[2009/03/31] すまーふはなこ

■ラメセウム(ラムセス2世葬祭殿)フェリー乗り場から車で約5分入場料:30E£(約600円)入場時間:6:00〜17:00チケット売り場はメムノンの巨像の西側にあり、西岸にある遺跡は全てそこでしか購入できません。 続きを読む



気球に乗って、王家の谷やメムノンの巨像を空から観光する!

[2009/02/27] すまーふはなこ

ルクソールの西岸を、気球に乗って上から眺めるツアーが注目を集めています!王家の谷、ハトシェプスト葬祭殿、ラメセウム、メムノンの巨像などが集まる西岸の見どころがいっぺんに、しかも上から目線で、空に浮かんで見ることができるのです。ちょっとお値段ははるのですが、上からの景色が美しく、遺跡を近くで見るのとは一味違う趣きを感じることができ、なかなかできない経験なので、とってもお勧めです!! 続きを読む



価値ある遺物が飾られた、アーティスティックでモダンな「ルクソール博物館」

[2009/02/12] すまーふはなこ

入口を入って右手の地下の展示室には、ルクソール神殿の「アメンホテプ3世の中庭」の土の中に隠されていた彫像が飾られています。アメンホテプ3世は、第18王朝を統治し、ツアーでは大抵訪れる「メムノンの巨像」の王です。そのアメンホテプ3世の像、女神像など1898年に発見された等身大の彫像24体の一部が、展示されています。土の中に埋められていたせいか、保存状態が大変よく、最近作られたかのように、つやつやしていてキレイです。等身大なので迫力があり、古代の遺物というだけでなく、美術品としても楽しめます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 メムノンの巨像」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。