「モンティ地区」に関連する現地ガイド記事

「モンティ地区」に関連する現地ガイド記事

モンティ地区に関する現地ガイド記事を集めました。モンティ地区の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界遺産のアルベロベッロでトゥルッリの住居に住む!

[2013/02/28] 木場しのぶ

■Romantic Trulli(ロマンティック・トゥルッリ)宿泊施設:リオーネ・モンティ(モンティ地区)店住所:Via Monte San Michele 70, Alberobello電話:+39-080-4325427URL:www.romantictrulli.come-mail:info@romantictrulli.com休業期間:なし 続きを読む



暴政に耐えた住民の足跡〜トゥルッリ。しかし今や世界遺産指定の輝く街に!

[2010/08/30] 木場しのぶ

トゥルッリ屋根が立ち並ぶエリアは2つに別れ、現在一般住宅地である「リオーネ・アイア・ピッコラ」と、店舗やレストラン、ホテルなどの並ぶ「リオーネ・モンティ」。ちなみにリオーネは“地区”の意。かつてアイア(麦打ち場)だったピッコラ(小さな)地区と、山(モンティ)地区。前者には約400、後者には約1000のトゥルッリがあります。そうそう、各部屋にこの屋根が載っているので軒数とは一致しません。モンティ地区の天辺にある「サン・アントニオ教会」は、これまた珍しいトゥルッリ屋根の教会。さらには、この国にはカト… 続きを読む



ローマ時代のダウンタウン、モンティ地区 〜情緒のある街並みを歩く〜

[2008/06/20] 山盛菜々子

モンティ地区の暗い雰囲気が変わりはじめたのは、19世紀にローマがイタリア共和国の首都になってから。この頃になって、都市計画が進められたからだ。そして、ファシズム時代には、大通りフォーリ・インペリアーリを開発するために、近辺にあったモンティ地区が一変した。この道の開発のために、地下に何百年も眠っていたフォーラムが発掘されたからだ。モンティ地区から徒歩15分以内で行かれる遺跡は、コロッセオ、ネロのドームス・アウレリア、トライアン浴場、タイタス浴場、トライアヌス市場など。近辺にある遺跡の数から想像でき… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 モンティ地区」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。