「ユニークな、建物」に関連する現地ガイド記事

「ユニークな、建物」に関連する現地ガイド記事

ユニークな、建物に関する現地ガイド記事を集めました。ユニークな、建物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

オランダの国家遺産、19世紀の配水塔に泊まる!

[2017/04/14] テメル華代

オランダには歴史的・文化的価値のある建造物を保護する国家遺産(Rijksmonument)の制度があります。1954年に運用が始まり、城塞や宮殿、教会、風車など、その登録数は6万2千件にのぼります。皇太子妃雅子様が2006年にご静養されたヘット・ロー宮殿や、東京駅のモデルといわれるアムステルダム中央駅、レンブラントの家やアンネ・フランクの家も国家遺産です。レストランやショップなどの商業施設に改装された国家遺産では、建物の構造や内装に当時の面影を偲ぶことができます。今回は、宿泊できる国家遺産「ホテ… 続きを読む



グラフィティーアーティストたちが創り上げたサンティアゴの青空美術館

[2017/04/13] 鰐部マリエ

サンティアゴの街中にはオシャレで完成度の高い壁画が沢山描かれています。海外からの観光客もカメラを片手に壁画の写真を撮っている様子をよく見かけます。チリ出身の壁画アーティストがニューヨークで注目を浴び、ニューヨークのいたるところで壁画を描く仕事をしているチリ人も多くいるほど、サンティアゴやお隣のバルパライソではオシャレで素敵な壁画を沢山見ることができます。今回は特にそんなオシャレな壁画が沢山描かれたサンティアゴ中心部から少し離れたサンミゲルという地域の青空美術館について紹介したいと思います。 続きを読む



ブダペストのショッピングパサージュ、ゴジドゥ・ウドゥヴァル

[2017/03/11] Hiromi

毎年、行くたびに新しいものを発見するブダペストだ。美味しいレストランは数えきれないほどになった。垢抜けた店舗も多くなった。アンドラーシ通りや環状道路、ヴァーツィ通りなど、観光客が散歩する場所なら気が付くが、地元の人に教えてもらわないと判らない穴場もある。それは3本の地下鉄が交差するデアーク・フェレンツ・テール駅からほど近い所にあった。キラーイ通りとドブ通りを結ぶように1本の小路があり、その両側に小さな店舗やレストランが並んでいる。ここは小路とうより建物の中の抜け道?1つの道を抜けると大きな中庭が… 続きを読む



アムステルダムのパンネクーケンハウス厳選3店

[2017/03/06] テメル華代

オランダで定番の食事にパンネクーケン(pannenkoeken)があります。少し厚めのクレープのように生地を焼くオランダ風のパンケーキで、フルーツやクリームをのせたスイーツ系と、ベーコンや野菜をトッピングした食事系があります。日本のたこ焼きのように、小さく丸く焼いたポッフェルチェス(poffertjes)も人気のメニュー。そば粉とイースト菌を入れて柔らかく焼き上げ、たっぷりのバターやシロップ、粉砂糖をかけていただきます。オランダを訪れたらぜひ食べていただきたいパンネクーケン。アムステルダムにある… 続きを読む



バンガロールにある!ティプー・スルタンの夏の離宮

[2017/02/24] 鈴木千晶

南インドのカルナータカ州の州都バンガロールは標高900メートルの高原都市。標高が高いので気候が良く、インドの中ではかなり過ごしやすい町です。バンガロールと言えばIT産業が盛んなところ。古い遺跡やいかにもインド的な街並みはあまりなく、むしろ経済発展中の新しいインドの様子が魅力的な町かもしれません。どこかバンガロール内を観光してみよう!と思うと、旅行者にとってはあまり魅力的な所がないような印象なのですが…、実はそれでもいくつか見どころはあるんですよ! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ユニークな、建物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。