「ヨーロッパ、街並み」に関連する現地ガイド記事

「ヨーロッパ、街並み」に関連する現地ガイド記事

ヨーロッパ、街並みに関する現地ガイド記事を集めました。ヨーロッパ、街並みの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ジャーマンレイルパスで周辺国の都市へ足を延ばそう

[2018/05/21] 沖島博美

ドイツを周遊するジャーマンレイルパスは通用日連続タイプと、有効期間1カ月の間に通用日数分を選択するフレキシータイプの2種類があり、それぞれ3日、4日、5日、7日、10日、15日、と通用日数も6種類ある。フレキシータイプは連続タイプとさほど料金が変わらない上に、一つの町に長く滞在する場合は移動日だけパスを使えばよいので、非常に利用価値が高い。ドイツは鉄道王国として知られている。時間の正確さ、乗り継ぎの良さ、車内の快適さ、全ての平均点で世界一ではないだろうか。そのドイツを旅するジャーマンレイルパスで… 続きを読む



わずか30秒で7カ国を周遊!ヨーロッパ建築を凝縮した「7カ国の家」

[2018/04/23] テメル華代

アムステルダムの中心地、ミュージアム広場から西へ徒歩6分ほどのルーメル・フィッセル通り (Roemer Visscherstraat) では、ヨーロッパ7カ国の建築物を一度に鑑賞できます。高級住宅街にある閑静な通りの中ほどまで歩みを進めると、オランダの典型的な赤レンガ造りの建物に続いて、異国情緒あふれる7軒の家が並んでいます。各々がヨーロッパの国を代表する建築様式で建てられ、オランダ語で「7カ国の家」を意味する「Zevenlandenhuizen ゼーヴェンランデンハウゼン」と呼ばれています。 続きを読む



元祖マカロンの味ここにあり! トルコのマカロン、是非お試しを!

[2018/03/15] オキシマ・ヒロミ

マカロンといえばメレンゲとアーモンドパウダーでふわっと焼かれ、中に様々な味のクリームが入ったカラフルなもの。マカロンはイタリアが発祥の地で、16世紀にカトリーヌ・ド・メディチがフランス王アンリ二世の元へ嫁ぐときにマカロンを伝えたとされている。そのマカロンはフランス各地に伝わっていった。今日私たちに馴染みのカラフルなマカロンは20世紀前半のパリで発祥。洋菓子店ラデュレが2枚のマカロンの間にクリームなどフィリングを入れてサンドイッチ状にしたものを売り出したのが始まりだった。卵白に砂糖を加えて泡立てて… 続きを読む



スイスからの週末ドライブ

[2017/11/28] ロッテンマイヤー

週末の買い出し。もちろん地元付近のスーパーマーケットで済ませる方が大半ですが、チューリッヒ近辺在住であればお隣ドイツへお買い物に出かける、という人々も少なくありません。と、いうのもチューリッヒから車で約1時間、電車でもチューリッヒ中央駅から直通で1時間15分程度でスイスの隣街であるドイツ、Konstanz(コンスタンツ)へと行けるのです。こんなお手軽に行けるドイツ、しかもスイスより物価も若干お安めなドイツ。もちろん買い物欲もおのずと高まるわけです。そのため、週末ともなるとスイスとドイツの国境付近… 続きを読む



Loveがいっぱい!スロベニアの首都リュブリャナ

[2017/11/17] りんみゆき

日本人にはあまり旅行先としては馴染みのないスロベニアは中央ヨーロッバにあり、1991年にユーゴスラビア連邦から独立した国です。日本から直行便は飛んでいないので、ヨーロッパのフランクフルトやパリ経由。スロベニアは世界中で唯一、国名にLOVEが入っているんですよ。SLOVENIA!暮らしている人々も街並みも大自然も素晴らしく、なるほどLOVE、とうなずけるところ。首都のリュブリャナには旧市街があり、おとぎ話に登場してくるようなかわいらしい街並み。コンパクトなのでのんびり歩いて見て回るのにちょうどいい… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ヨーロッパ、街並み」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。