「ラク、酒」に関連する現地ガイド記事

「ラク、酒」に関連する現地ガイド記事

ラク、酒に関する現地ガイド記事を集めました。ラク、酒の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ガストン・アクリオの中華料理店「マダム・トゥサン」

[2016/12/28] 原田慶子

ペルーを代表するシェフ、ガストン・アクリオ。1994年にオープンしたレストラン「ASTRID Y GASTON(アストリッド・イ・ガストン)」を皮切りに、さまざまな料理ジャンルに進出。現在国内外に11のコンセプトで約50店舗を経営する料理界のスーパースターだ。そのガストンが初めて手掛けた中華料理店が、「MADAM TUSAN(マダム・トゥサン)」。2011年にリマ市ミラフローレス区で第一号店をオープン、以降ペルーとコロンビア、チリの3か国に6店舗を展開。庶民的な印象が強いこれまでの「CHIFA(… 続きを読む



トルコ式居酒屋の新潮流、モダン・メイハネ『Mukellef』で地酒に挑戦!

[2016/06/14] Yeni

メイハネとは、トルコ語で居酒屋のこと。日本の居酒屋と違うのは、メイハネではトルコの民族楽器を扱う音楽団が店内でトルコ民謡の生演奏を聴かせてくれるところ。美味しいお酒を飲み肴をつつきながら、時には演奏に合わせて大合唱をしたり、気の置けない仲間と延々とお喋りを楽しむという昔ながらのトルコ的社交場が、メイハネなのです。今回ご紹介するのは、今イスタンブールで一番話題のグルメスポットが犇めく“カラキョイ”から、『Mukellef』(ミュケルレフ)です。 続きを読む



美しいバロックの町レッチェ。イタリアの長靴のかかとに行ってみよう!

[2011/10/10] 堂剛

イタリアを長靴に例えると、かかと部分にあたるのがプーリア州。縦に長細く、歴史ある町と美しい海が人気の同州では、バーリやアルベロベッロが有名です。特に三角屋根のトゥルッリが建ち並ぶアルベロベッロは日本人に人気で、訪れたことのある人も多いでしょう。今回紹介するレッチェはさらに南にある美しいリゾート地。セリエAのチームで有名なその町は、ヨーロッパではとても人気のバカンスの町で、美しいアドリア海とバロック彫刻に囲まれた街並みは南イタリアを満喫するのに最適です。 続きを読む



ペルーの夏はすっきりさっぱり、ピスコサワーで乾杯!

[2008/12/11] 原田慶子

Pisco(ピスコ)というお酒をご存じだろうか。リマ以南の太平洋岸地域、ピスコやイカを中心に作られるブドウの蒸留酒だ。日本では「ペルーのブランデー」と紹介されているが、色は無色透明。爽やかな香りとまろやかな口当たりが人気で、カクテルとしてもよく利用される。中でも人気なのが国民的カクテル、ピスコサワー。ペルーでは2月3月のブドウの収穫期に合わせて、毎年2月の第一土曜日が「ピスコサワーの日」になっているほど。この時期、リマ市内のホテルや広場では様々なイベントが行われる。ピスコ好きには堪らない季節の到… 続きを読む



イスタンブールの歴史的地区にある、雰囲気のあるシーフードレストラン

[2008/10/24] 洋子・オーレテン

トルコ料理というと、まずはお肉料理の「ケバブ」を思い浮かべる方が多いと思うんですけれど、いえいえ、お魚料理だって色々とあるんですよ。三方を海に囲まれた(エーゲ海・地中海・黒海)トルコですから、魚の種類も豊富、海辺の街では美味しいシーフードをたっぷりと味わうことが出来ます。今回は観光の拠点となるイスタンブールの中でも、観光の中心地・歴史地区であるスルタンアフメット(Sultanahmet)のすぐそば、という好立地のシーフードレストランを紹介しましょう。『バルックチュ・サバハッティン(Balikci… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ラク、酒」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。