「ラグーン」に関連する現地ガイド記事

「ラグーン」に関連する現地ガイド記事

ラグーンに関する現地ガイド記事を集めました。ラグーンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

最終日のタヒチ島ステイに便利。サーファーやビジネス、幅広いゲストにOKのマナヴァ・スイート

[2017/12/20] 古関千恵子

5つのホテルウィングに、客室数は121。ビーチから「ラグーン」2棟、「ガーデン」2棟、そして本館が配置されています。ステュディオやアパートメント、スイートや二階建てのデュープレックスなど、客室タイプが豊富。41平方メートル以上のゆったりとした間取りで、しかもキッチン付き! 物価が高いタヒチにおいて、自炊ができるのは大きなメリットです。全館Wi-Fiが無料(室内では有線LAN)で利用でき、ランドリーコーナーがあるのも、ポイント。デザインを担当したのはタヒチアンの建築家ブルーノ・エルヴォション氏。タ… 続きを読む



クラビで思いっきりアウトドア体験

[2017/12/06] りんみゆき

ライレイビーチウェストからプラナン洞窟に行く道の途中にビューポイントの看板が出ています。そこを両手両足を使って登ります。かなり急なので、持ち物はバックパックにしてで両手を使えるようにしておいた方がベター。ビーチサンダルの人もいましたが、運動靴をはいた方がいいでしょう。靴がドロドロになる覚悟で。小さい子やお年寄りには難しい箇所もあります。ビューポイントからは両方のビーチが見え、眺めは最高。トレイルの途中からラグーンに行くこともできます。ハシゴやロープを使って行きつく、ビューポイントへ行くよりもさら… 続きを読む



メキシコ、コバ遺跡!ピラミッドの頂上から壮大に広がるマヤのジャングルを見る

[2017/11/27] Yu Larraz

2つのラグーンに挟まれる形で位置するコバ遺跡。600~900A.D.に栄えたコバは、全てのマヤ遺跡の都市でも人口が最多で最も栄えた時には10万人いたと言われています。敷地内に点々とする多くの遺跡の中でも見どころの1つはピラミッド。一番高いものは42メートルも高さがあり頂上まで登ることもできます。頂上まで登るとどこまでも続くマヤのジャングルを見渡すことができるのでそちらもかなり感動!もう1つの見どころは昔マヤ人がボールゲームをして遊んでいたとされている「ボールコート」。それから頭のないジャガーの彫… 続きを読む



2017年下半期、注目のビーチリゾート大集合!

[2017/11/23] 古関千恵子

タヒチのボラボラ島にも新たなる動きが! インターコンチネンタル ボラボラリゾート&タラソスパに、プール付き水上ヴィラ10棟が2017年7月1日オープン。プライベートプールに浸かりながらあの美しいラグーンを望めるなんて、夢のよう。そしてさらに、2階建プール付きの”ブランドスイートボラボラ”4棟が2017年12月1日にデビュー予定です。さらにゴージャスに磨きがかかり、ハネムーナーの心を鷲掴みにすることでしょう。また、4月になりますが、コンラッド・ボラボラヌイ・リゾート&スパがオープン。ヒルトン・ボラ… 続きを読む


フィジーのビチレブ島初、国としては2番目の水上コテージが誕生!

[2017/11/05] 古関千恵子

本島の西海岸の何もなかったビーチへ、幹線道路から道を切り拓いて築かれたコチラのリゾート。オープンまでに11年の月日がかかったそう。近隣にはチャンピオンシップのゴルフコースがあり、会議施設を併設。将来的にはホテルを誘致し、今のデナラウ地区のようなスタイルを目指すそう。そして規模の大きさにも目を見張ります。南太平洋を一部遮るように島を増設し、東京ドーム4個分の人工ラグーンがバーン! その穏やかな人工ラグーン内に22棟の水上コテージが配置されています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ラグーン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。