「リゾート」に関連する現地ガイド記事

「リゾート」に関連する現地ガイド記事

リゾートに関する現地ガイド記事を集めました。リゾートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ウィーンでパリ気分をたっぷり楽しめるカフェ「Cafe Francais」新店舗もOpen!

[2017/02/12] バレンタ愛

ヴォティブ教会の近くにある店舗はパリのイメージだとしたら、コート・ダ・ジュールをイメージする2店舗目が2016年6月にStadtparkにOpanしました。フランスのリゾートを思わせるインテリアで、テラス席も広く開放的な雰囲気。素敵な公園が見えて、たくさんの緑に囲まれたゆったりと出来る空間になっています。こちらもたくさんのフレンチメニュー、ワインにシャンパンが揃い、日曜もOpen。公園内にあるのでお天気のいい日はお散歩がてらカフェに立ち寄るも良し、リゾート気分を味わいに行くのも良し、と楽しめる店… 続きを読む



1点もののアロハは現地UseにもWeddingにもお土産にも最適!

[2017/02/03] NEMO

年中常夏のビーチリゾートグアム。まぶしい太陽の下ではリゾートワンピやカラフルな服がお似合いですが、気分をよりUPしてくれるものといえばアロハです! アロハといえばハワイのイメージですが、グアムにおいてもフォーマル着として定着しているワードローブには欠かせない1枚。現地の人は必ずといっていいほどお気に入りの1着を持っていて、特別な日はそれを着ておめかしするのです。グアムにもいくつかアロハシャツを取り扱うショップがありますが、今回は日本語も通じて旅行者にも便利な上、デザインが圧倒的に可愛い1軒をご紹… 続きを読む



2つの世界遺産の拠点にシェラトン・ミラージュ・ポートダグラスをオススメしたい理由

[2017/01/25] 古関千恵子

レストランは4カ所。「フィースト・レストラン&バー」は2フロア吹き抜けの大きな窓から光が差し込むメインレストラン。ずらりと並ぶビュッフェに、その場で調理する卵料理などのコーナーもあります。「オーシャン・ブリーズ・バー」はラグーンプールに面したロケーション。静かにお酒が楽しめる「デインツリー・バー&ラウンジ」、ローカルに人気の「ロビーカフェ」、どれも雰囲気が様々。また、有名な4マイルビーチまではリゾートから7歩(防風林を抜ければ、すぐ)。敷地内のチャペルはポートダグラスで唯一海を望み、シークレット… 続きを読む



アタカマ砂漠から出発するウユニ塩湖へのツアー

[2017/01/16] 鰐部マリエ

みなさんチリ北部にある世界一乾燥している「アタカマ砂漠」と、ボリビアにある真っ白い天空の大地「ウユニ塩湖」はご存知ですか?アタカマ砂漠は平均標高2,000mで、自然環境の過酷さからかつては「死への道」と恐れられた砂漠でもありました。現在はツーリスティックなリゾート地として知られ5ツ星ホテルなどもあり人気の観光地として注目を浴びています。またボリビアの「ウユニ塩湖」は標高3,700mで、かつて大昔にアンデス山脈が隆起した際大量の海水がそのまま残ったことから一面真っ白い塩の大地が現れました。雨季には… 続きを読む



初心者でも安心! 巨大な池で新タイプのウエイクボードを楽しもう

[2016/12/05] 田尾蓮果

ウエイクボードといえば、ボートで牽引するのが一般的だが、ベノア港近くに昨年できた「バリ ウエイクパーク」では、広い池に張り巡らされたワイヤーに引っ張られて進む新タイプ。海と違って波もないので乗りやすく、落ちなければ好きなだけ何周回っても大丈夫というのも嬉しい。ボードと靴が一体化したウエイクボードのほか、ボードの上に足を引っ掛けるだけのジェットスキータイプ、ボードの上に正座するタイプのニーボードと3種類あり、どれも1時間Rp.400,000(約3,300円)、2時間Rp.600,000(約5,00… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 リゾート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。