「リゾート」に関連する現地ガイド記事

「リゾート」に関連する現地ガイド記事

リゾートに関する現地ガイド記事を集めました。リゾートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

初心者でも安心! 巨大な池で新タイプのウエイクボードを楽しもう

[2016/12/05] 田尾蓮果

ウエイクボードといえば、ボートで牽引するのが一般的だが、ベノア港近くに昨年できた「バリ ウエイクパーク」では、広い池に張り巡らされたワイヤーに引っ張られて進む新タイプ。海と違って波もないので乗りやすく、落ちなければ好きなだけ何周回っても大丈夫というのも嬉しい。ボードと靴が一体化したウエイクボードのほか、ボードの上に足を引っ掛けるだけのジェットスキータイプ、ボードの上に正座するタイプのニーボードと3種類あり、どれも1時間Rp.400,000(約3,300円)、2時間Rp.600,000(約5,00… 続きを読む



昼は海を、夜は生演奏を。ムイネーでおすすめのカフェレストラン「ジョーズカフェ」

[2016/11/30] 古川 悠紀

■ジョーズカフェ・ガーデンリゾート(Joe's Cafe・Garden Resort)住所:86 Nguyen Dinh Chieu St. Muine電話:062 3847 177営業時間:11:00〜24:00アクセス:グエンディンチウ通り沿いです。タクシーの運転手に住所を伝えれば、迷うことなく到着します。 続きを読む



モルディブの手が届くラグジュアリー、アマリ・ハヴォダをおすすめする理由

[2016/11/20] 古関千恵子

モルディブに行ったからには、ダイビングをしなくては! でも、専門用語がありそうだし、言葉が通じないのは不安……。その点、こちらアマリ・ハヴォダ・モルディブには日本人スタッフが常駐しています! リゾートが登場してまだ年月の浅い環礁なので、サンゴは元気だし、カメやサメ、マダラトビエイと会える可能性大! また、スパでリラックスしたり、フィットネスで汗を流したり……。リゾートにほしい施設は整っています。それでいてリーズナブルなのが、ラグジュアリー化に拍車がかかるモルディブにおいて、ありがたい存在です。 続きを読む



グアム1巨大なマイクロネシアモール、押さえるべきはココ!

[2016/11/16] NEMO

リゾートにピッタリなワンピースからカジュアルなTシャツ、ショートパンツが手に入るのが「Papaya(パパイヤ)」。現地のティーンに絶大な人気を誇るショップで、Tシャツは5ドル、ワンピは8ドル〜と驚くほどお安い値段でリゾートアイテムが揃います。ただ安いだけでなくトレンドもしっかり押さえているのも人気のポイント! ちなみに私も現地の服はここで調達派。日本からの手荷物が圧倒的に少なくなるのでオススメですよ。 続きを読む



緑広がる優しい景色を楽しめる 新しいヴィラがサヌール地区にオープン!

[2016/10/24] 田尾蓮果

バリ島内で「ザ・バレ(ヌサドゥア)」「ザ・アマラ(スミニャック)」など、5軒の人気ヴィラリゾートを経営するライフスタイルリトリーツ社が、サヌールエリアにラグジュアリー リトリート「ザ・サマタ」をオープンさせた。大人に人気のレストランやショップが立ち並ぶサヌールの中心部から車で15分ほど北にあり、のどかな田園風景が広がるロケーション。忙しい毎日から解放されてのんびり&ゆったりすれば、ストレスなど溶けていってしまうだろう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 リゾート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。