「リマ、グルメ」に関連する現地ガイド記事

「リマ、グルメ」に関連する現地ガイド記事

リマ、グルメに関する現地ガイド記事を集めました。リマ、グルメの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ガストン・アクリオのセビチェリア「ラ・マール」

[2018/01/14] 原田慶子

「LA MAR CEBICHERIA PERUANA(ラ・マール・セビチェリア・ペルアーナ)」は、ペルー料理界の巨匠GASTON ACURIO(ガストン・アクリオ)がプロデュースするシーフード専門店。2005年のオープン以来リマを代表するセビチェリアとして注目を集め、世界的な旅行口コミサイトでも常にトップ10入り。2017年には、ラテンアメリカベストレストラン50の15位に選ばれた。ペルーの伝統料理に敬意を表しつつ、新しい味を求め続けるガストン・アクリオ。ペルーの美食界を牽引し続ける彼ならではの… 続きを読む



1500年前の遺跡を眺望するレストラン・ワカ・プクジャーナ

[2016/12/07] 原田慶子

5000年の歴史を誇るアンデス文明発祥の地ペルーには、世界遺産マチュピチュ遺跡をはじめとする魅力的な遺跡が数多く存在する。一方、首都リマはワールド・トラベル・アワーズの「世界最優秀グルメ観光地賞」を2012年から連続受賞したり、ナショナル・ジオグラフィック誌の「世界のグルメ10都市」の1つに選ばれるなど、美食家たちの垂涎の的となっている。各々の遺跡で悠久の歴史に想いを馳せるか、注目のペルーグルメを味わい尽くすか。2つの希望を一度に叶えてくれるのが、「RESTAURANT HUACA PUCLLA… 続きを読む



クスコのオススメレストラン「プカラ」

[2016/04/16] 原田慶子

近年グルメ都市として急成長している世界遺産の街クスコ。世界中の観光客が集まるこのインカの都には、標高3400mのアンデスとは思えないほど様々なジャンルのレストランが軒を並べ、グルメな旅行者たちの舌を唸らせている。昨今の美食ブームに乗り進出した店がひしめくこの街に、古くからペルー伝統の味を伝え続けてきた日本人シェフがいる。彼の名は鈴木健夫、開店以来28年になる「RESTAURANTE CAFE BAR PUCARA(レストラン・カフェ・バー・プカラ)」のオーナーだ。フュージョン流行りのペルーで、昔… 続きを読む



美食の都リマで頬張るグルメバーガー!

[2015/06/09] 原田慶子

ペルー料理を世界に広めたシェフ、ガストン・アクリオ。ペルー・グルメブームの立役者でもある彼は、ペルーのみならず世界各地でさまざまなレストランを経営している。そんな彼が2012年9月にオープンさせた、ペルー初のグルメバーガー・レストラン「PAPACHO’S(パパチョス)」に注目。チープで味も画一的というイメージのハンバーガーだが、ガストンの手にかかると豪華な一品料理に早変わり。ガストン経営のレストランはそのほとんどが高級店だが、パパチョスは値段も比較的お手頃なため、外国人のみならずリマの若者にも支… 続きを読む



南半球の夏はこれから!ペルーのオススメビーチ一覧

[2014/12/29] 原田慶子

日本の3.4倍もの国土を持つペルー。太平洋に面した海岸線は、総延長3080km(ペルー国防省調べ)にも及ぶ。そんなペルーには魅力的な浜辺がたくさんあり、夏はバカンスを楽しむ人々で大いに賑わう。また、ペルーは知る人ぞ知るサーフィンのメッカ。国際大会も頻繁に開催されており、何人ものペルー人プロサーファーが世界中で活躍している。ただのんびりと甲羅干しをするもよし、積極的にマリンスポーツを楽しむもよし。漁師や土産物屋など、地元の人々との触れ合いもいい思い出になるだろう。今回はペルーでオススメのビーチをい… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 リマ、グルメ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。