「ルーブル美術館、ケーキ」に関連する現地ガイド記事

「ルーブル美術館、ケーキ」に関連する現地ガイド記事

ルーブル美術館、ケーキに関する現地ガイド記事を集めました。ルーブル美術館、ケーキの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ルーブル美術館近くの豪華パティスリー「カドール」

[2008/09/11] 田中知子

バカンスも明けた、秋のパリ。気温も涼しくなり、スイーツが恋しい季節になりました。今日はパリの中心地1区にあるパティスリー、カドールをご紹介致します。ルーブル美術館に見学に出かけた際には、ぜひ立ち寄っていただきたいクラシックなお菓子がそろっているパティスリーです。カドールは映画のロケにも使われたり、上品な地元お買い物客や観光客に人気のお店。セーヌ川沿いから一本入った角地に位置し、淡いグリーンの壁が目印です。日曜日もやっており、朝食やランチのメニューもあるので気軽に入ってみてくださいね。 続きを読む



言わずと知れたパリの老舗パティスリー「ストーレー」

[2008/09/04] 田中知子

ルーブル美術館の裏手、パリ1区から2区にかけてモントルグイユ通りがあります。賑やかで親しみ安い市場が並ぶこの通り、お料理・お菓子の道具専門店やお菓子材料のお店もあり、お菓子好きにはたまらないはず。そして、この通りの51番地には、パリ最古のケーキ屋さんのメゾン・ストーレー(Stohrer)があります。創業は1730年。約280年の歴史を誇る老舗パティスリーです。フランス王ルイ15世に嫁いだポーランドのマリー・レクチンスカのお抱え菓子職人、ニコラ・ストーレーが開いたお店なのです。ということは…、そう… 続きを読む



自家焙煎のコーヒー専門店「Cafes et Thes Verlet」でカフェを楽しもう♪

[2008/01/22] 田中知子

前回は紅茶の老舗をご紹介しましたが、紅茶よりも、ショコラよりもやっぱりコーヒー!!という方、今回はコーヒーの専門店 カフェ ヴェルレをご紹介したいと思います。私が、このお店に出会ったのは10年以上前。初めて住んだパリのステュデュオの大家さんに、「これだけカフェが溢れたパリで一軒だけ選ぶならドコ??」っていう質問に、とても真面目に考えて教えてくれたお店です。純粋にコーヒーを楽しみたい時、ゆっくりと癒されたい時、初心に戻りたい時などに一人でなぜかこっそり行きたくなるカフェ。10年前とは外観が変わりま… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ルーブル美術館、ケーキ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。