「レストラン、コンセプト」に関連する現地ガイド記事

「レストラン、コンセプト」に関連する現地ガイド記事

レストラン、コンセプトに関する現地ガイド記事を集めました。レストラン、コンセプトの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ガストン・アクリオの中華料理店「マダム・トゥサン」

[2016/12/28] 原田慶子

ペルーを代表するシェフ、ガストン・アクリオ。1994年にオープンしたレストラン「ASTRID Y GASTON(アストリッド・イ・ガストン)」を皮切りに、さまざまな料理ジャンルに進出。現在国内外に11のコンセプトで約50店舗を経営する料理界のスーパースターだ。そのガストンが初めて手掛けた中華料理店が、「MADAM TUSAN(マダム・トゥサン)」。2011年にリマ市ミラフローレス区で第一号店をオープン、以降ペルーとコロンビア、チリの3か国に6店舗を展開。庶民的な印象が強いこれまでの「CHIFA(… 続きを読む



おしゃれで雰囲気バツグン! 一度は行ってみたい和食レストラン

[2016/11/23] 田尾蓮果

近年、次々と新しい店がオープンしているプティトゥンゲッ通りは、オベロイ通りに続く、スミニャック〜クロボカン地区のグルメストリートとして人気を博している。この通り沿いに以前からある和食&アジアン料理レストラン「ダハナ」の敷地内、鉄板焼き「雷神」2階の「花神(かじん)」が今回ご紹介するグルメスポットだ。この3店舗は同一オーナーなので、センスの良いおしゃれなインテリアと居心地の良さ、良心的な価格設定という共通のコンセプトを持っている。花神の店内は3店舗のなかでも一番こぢんまりしているが、居心地の良さは… 続きを読む



緑広がる優しい景色を楽しめる 新しいヴィラがサヌール地区にオープン!

[2016/10/24] 田尾蓮果

バリ島内で「ザ・バレ(ヌサドゥア)」「ザ・アマラ(スミニャック)」など、5軒の人気ヴィラリゾートを経営するライフスタイルリトリーツ社が、サヌールエリアにラグジュアリー リトリート「ザ・サマタ」をオープンさせた。大人に人気のレストランやショップが立ち並ぶサヌールの中心部から車で15分ほど北にあり、のどかな田園風景が広がるロケーション。忙しい毎日から解放されてのんびり&ゆったりすれば、ストレスなど溶けていってしまうだろう。 続きを読む



カジュアル設定でいただく高級レストランの料理

[2016/09/05] 大山真理

ベーカリーカフェ、レストラン、バーを融合させた、新しいスタイルの「Republique(リパブリック)」。レストランは、1929年に建てられ、チャーリー・チャップリンが住んでいた歴史あるビルのなか。天井がとても高くて広い空間だから、そこにいるだけでリラックス度100%。日中は、レジでオーダーしたメニューをテーブルで食べる、カジュアルスタイルのカフェ。夜は、高級レストランで出す食事をカジュアル設定で提供するレストランに早変わり。だから、ここ1軒で2つの顔が楽しめるというわけ。 続きを読む



トルコ期待のシェフ、CAN OBA(ジャン・オバ)ワールドを目で、舌で味わい尽くす!

[2016/08/28] Yeni

今回ご紹介する二つのダイニングスポットは、いずれもトルコ人シェフ、ジャン・オバ氏のプロデュースによるもの。それではしのごの言わず、早速「CAN OBA, DESSERT and CHAMPAGNE」からいきましょう。新市街レヴェントにあるショッピングモール「KANYON(カニオン)」に、今年5月にオープンしたばかりの「CAN OBA, DESSERT and CHAMPAGNE」。ここはトルコ初のアラカルト・デザート専門店。しかも甘いものにはコーヒーか紅茶、という従来のトルコの概念を覆し、シャン… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 レストラン、コンセプト」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。