「レストラン、コンセプト」に関連する現地ガイド記事

「レストラン、コンセプト」に関連する現地ガイド記事

レストラン、コンセプトに関する現地ガイド記事を集めました。レストラン、コンセプトの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

トルコ随一の料理学校が美術館にレストランをオープン!

[2017/11/09] Yeni

ボスポラス海峡を臨む閑静な住宅地、Emirganエミルギャン。この町には毎年春にイスタンブールで開催される、チューリップ・フェスティバルのメイン会場となる“Emirgan Parkiエミルギャン公園”があります。そしてこの町の海岸通りのバス停Cinaraltiチナルアルトゥの真向かいに、“Sakip Sabanci Muzesiサークップ・サバンジュ・ミューゼシ(美術館)”がひっそりと佇んでいます。1998年、トルコのサバンジュ財閥が『At Kosk馬のお屋敷(=庭園に大きな馬の銅像があるため)… 続きを読む



元代建立の「白塔」のまわりで旧市街と新スポットを探索

[2017/10/01] 原口純子

地下鉄2号線「阜成門」から「阜成門内大街」の北側を東へ徒歩約10ほど進むと、白い塔が屹立するのが見えてきます。白塔は、元の世祖フビライの令により8年の歳月をかけ1271年に完成、高さ50.9メートル、周辺の旧市街のなかでひときわ目立っています。白塔も観光地として知られていますが(白塔の前に「妙応寺」があるので、一般には「妙応寺白塔、または「白塔寺」と呼ばれる)見学の前後にはぜひその周辺の旧市街を散策してみたいもの。地下鉄駅から続く「阜成門内大街」は大通りですが、その裏側には平屋が並ぶ風情ある旧市… 続きを読む



チーズの名所でチーズ三昧! Koeien en Kaas

[2017/09/29] ミツフィ

ユトレヒトとロッテルダムの間に位置するゴーダ。こじんまりとしていても見所の多い歴史ある街です。壮麗な建築のゴーダ市庁舎は長崎のハウステンボスにもレプリカがあります。そう、ゴーダと言えばゴーダチーズ。オランダを代表するチーズで、聞いたことがある方も多いと思います。日本では輸入物のゴーダチーズは高級品ですが、ここオランダでは日常食といっても過言ではないでしょう。そして文字通りゴーダはゴーダチーズ発祥の地。街にはチーズショップも多く、マルクト広場では春から夏にかけて有名なチーズ市も開催されます。 続きを読む



一日中でも楽しめる、グアダルーペで一番古いワイナリー

[2017/09/23] 宮谷千英

バハ・カリフォルニア半島のエンセナーダ郊外にあるグアダルーペバレー。メキシコの高級ワインのほとんどはこのバレーで作られていて、そのグレードは、世界の高級ワインと比べても引けを取らないと言われてきている。エンセナーダからは日帰りで簡単に行ける距離で、ツアーもたくさんあるが、出来ればレンタカーを借りて、商業化されていないワイナリーを訪れたり、一泊でのんびりしたりするのがお勧め。クオリティーの高いワインが、有名なアメリカのナパで買うより格安。一押しのワインカントリーなのである。 続きを読む



アムステルダムのパンネクーケンハウス厳選3店

[2017/03/06] テメル華代

オランダで定番の食事にパンネクーケン(pannenkoeken)があります。少し厚めのクレープのように生地を焼くオランダ風のパンケーキで、フルーツやクリームをのせたスイーツ系と、ベーコンや野菜をトッピングした食事系があります。日本のたこ焼きのように、小さく丸く焼いたポッフェルチェス(poffertjes)も人気のメニュー。そば粉とイースト菌を入れて柔らかく焼き上げ、たっぷりのバターやシロップ、粉砂糖をかけていただきます。オランダを訪れたらぜひ食べていただきたいパンネクーケン。アムステルダムにある… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 レストラン、コンセプト」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。