「ロッキー、舞台」に関連する現地ガイド記事

「ロッキー、舞台」に関連する現地ガイド記事

ロッキー、舞台に関する現地ガイド記事を集めました。ロッキー、舞台の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

映画の舞台【インデペンデンス・デイ】―ロサンゼルスのビルトモア・ホテル

[2009/02/05] 大塚ばつ丸

「インデペンデンス・デイ」は1996年のアメリカ映画。当時はまだ今ほどの大スターではなかったウィル・スミスが重要な海兵隊のパイロット役で出演している。世界の主要都市に空を覆うほど巨大な円盤が突然現われ、アメリカ政府はこの円盤と交信しようとするが、その返答はいきなりの攻撃だった。ニューヨーク上空の円盤から発射された破壊光線の一撃でエンパイア・ステート・ビルが崩れていく。これで初めて、彼らが地球への侵略者であることが明らかになった。ニューヨークだけでなく世界中で宇宙人の攻撃が始まり、各地のランドマー… 続きを読む



映画の舞台【ロッキー・ザ・ファイナル】――フィラデルフィアはロッキーの街

[2008/06/30] 大塚ばつ丸

ロッキーといえばここというロケ地であるフィラデルフィア美術館のロッキー・ステップは今回も当然登場している。撮影当日、本当に降ってきた大雪の中、愛犬パンチーを連れて階段を駆け上がるロッキーのトレーニング姿はちゃんと映画に収められている。「ロッキー3」で作られたロッキーの像はアポロとの試合が行なわれたスペクトラムという体育館の入り口に飾られた後、ここフィラデルフィア美術館の右前にある公園に落ち着き、記念写真の人気者になっている。 続きを読む



映画の舞台【ロッキー】―フィラデルフィア

[2007/11/20] 大塚ばつ丸

「ロッキー」と言えばここ!という撮影地がフィラデルフィア美術館の正面階段。あまりにも有名になったこの階段は「ロッキー・ステップ」という名前で呼ばれている。ロッキー・ステップの前にはかすんでしまいそうになるが、実はここは世界有数の美術館。ゴッホの「ひまわり」やセザンヌの「大水浴」(美術の教科書に安定感をもたらす三角構図の例として出ているあの絵)に対面することができる。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ロッキー、舞台」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。