「ロッテルダム」に関連する現地ガイド記事

「ロッテルダム」に関連する現地ガイド記事

ロッテルダムに関する現地ガイド記事を集めました。ロッテルダムの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

チーズの名所でチーズ三昧! Koeien en Kaas

[2017/09/29] ミツフィ

ユトレヒトとロッテルダムの間に位置するゴーダ。こじんまりとしていても見所の多い歴史ある街です。壮麗な建築のゴーダ市庁舎は長崎のハウステンボスにもレプリカがあります。そう、ゴーダと言えばゴーダチーズ。オランダを代表するチーズで、聞いたことがある方も多いと思います。日本では輸入物のゴーダチーズは高級品ですが、ここオランダでは日常食といっても過言ではないでしょう。そして文字通りゴーダはゴーダチーズ発祥の地。街にはチーズショップも多く、マルクト広場では春から夏にかけて有名なチーズ市も開催されます。 続きを読む



自転車大国オランダでサイクリングを楽しむ

[2017/05/16] テメル華代

オランダを旅するならレンタサイクルがお勧めです。アムステルダムやデン・ハーグ、ロッテルダムなどの都市部では観光地を巡るのに便利ですし、美しい街の中を自由に散策できます。レンタサイクルは1日10〜20ユーロほどで、駅やホテル、街中のショップで借りられます。バックペダル・ブレーキのダッチバイクが主流ですが、日本で一般的なハンドブレーキのシティサイクルもあります。その他にも、「かご自転車」や「タンデム自転車」などオプションは多彩。ツーリスト・インフォメーションでは自転車観光マップを入手できます。街の歴… 続きを読む



スタイリッシュな世界遺産。ファン・ネレ工場

[2017/04/23] ミツフィ

オランダのデザインや建築は世界的に有名ですが、特にロッテルダムではキューブハウスのような近代建築、及び斬新なフォルムの現代建築をよく見かけます。そのロッテルダムにある建築で2014年にユネスコ世界文化遺産に登録されたのが、「オランダ近代主義の象徴」「近代建築史上の代表作の一つ」との呼び名が高いファン・ネレ工場です。オランダでは10番目に登録された世界遺産です。 続きを読む



モスクでブランチ食べ放題!!ケバプファクトリー

[2016/08/23] ミツフィ

オランダでの例を挙げてみますと、例えばロッテルダム市長のアハメッド・アブタレブ氏はモロッコ移民出身のイスラム教徒で、オランダで最も優れたリーダーに選ばれています。そしておしゃれに敏感な方ならご存知かもしれませんが、アメリカやヨーロッパのヴォーグを始め、ジバンシィ、ゴルチェ、プラダ、ディオール、ベルサーチなど有名雑誌やブランドのコレクションの常連のスーパーモデル「イマン・ハマム」。イマンはモロッコ移民とエジプト移民のハーフのイスラム教徒でオランダ国籍。現在オランダが世界に誇るスーパーモデルで、こち… 続きを読む



75年前のロッテルダムが蘇る。De Aanval(デ・アアンヴァル)

[2015/09/18] ミツフィ

今年2015年はロッテルダム空爆から75年目の年になります。75周年のメモリアルとしてロッテルダムでは、戦時下のロッテルダムに関する特設展「デ・アアンヴァル(De Aanval)」を開催中です。巨大な会場でまず目を引くのは、やはりロッテルダム空爆を行った爆撃機、ハインケル He-111でしょう。時系列ごとに多種多様なビデオやパネル、証言者のインタビュー、ドイツに降伏した際に用いられた白旗などを実際に目にすると、当時のロッテルダムの緊張感が伝わってきます。戦前のロッテルダムの街並みが現在とまるで異… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ロッテルダム」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。