「ロッテルダム、行き方」に関連する現地ガイド記事

「ロッテルダム、行き方」に関連する現地ガイド記事

ロッテルダム、行き方に関する現地ガイド記事を集めました。ロッテルダム、行き方の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ロッテルダムにもラーメンブーム到来!

[2017/10/30] ミツフィ

最近は海外で空前のラーメンブームが起きており、日本のニュースでも取り上げられています。海外でラーメン、カレー、ハンバーグ、オムライスなどが知れ渡るようになったのは、主にアニメの影響だと言われています。「アニメに出てくる食べ物がおいしそう」と海外のアニメファンたちが注目したのが始まりで、ラーメンの知名度はNARUTOからだと言われています。つまり元をたどれば、現在の海外新世代の日本旅行ブームや日本食ブームは、成長して経済力を得た海外のアニメファン達(いわゆるアニオタ外人)が初期の消費者層で、彼らを… 続きを読む



チーズの名所でチーズ三昧! Koeien en Kaas

[2017/09/29] ミツフィ

ユトレヒトとロッテルダムの間に位置するゴーダ。こじんまりとしていても見所の多い歴史ある街です。壮麗な建築のゴーダ市庁舎は長崎のハウステンボスにもレプリカがあります。そう、ゴーダと言えばゴーダチーズ。オランダを代表するチーズで、聞いたことがある方も多いと思います。日本では輸入物のゴーダチーズは高級品ですが、ここオランダでは日常食といっても過言ではないでしょう。そして文字通りゴーダはゴーダチーズ発祥の地。街にはチーズショップも多く、マルクト広場では春から夏にかけて有名なチーズ市も開催されます。 続きを読む



スタイリッシュな世界遺産。ファン・ネレ工場

[2017/04/23] ミツフィ

オランダのデザインや建築は世界的に有名ですが、特にロッテルダムではキューブハウスのような近代建築、及び斬新なフォルムの現代建築をよく見かけます。そのロッテルダムにある建築で2014年にユネスコ世界文化遺産に登録されたのが、「オランダ近代主義の象徴」「近代建築史上の代表作の一つ」との呼び名が高いファン・ネレ工場です。オランダでは10番目に登録された世界遺産です。 続きを読む



モスクでブランチ食べ放題!!ケバプファクトリー

[2016/08/23] ミツフィ

チューリップやチーズが真っ先に思い浮かぶオランダ。実は多民族国家でもあります。主要都市を歩けば、オランダ系(とはいっても古くから各国間で民族が行き来しており、一概に純血オランダ人という定義は困難ですが)、アフリカ系、中国系、東南アジア系、トルコ系やモロッコ系など様々な人種・民族が行き交うのは日常の光景。多民族国家においては、移民出身者から秀逸な人材が出現するのはよくあることです。 続きを読む



75年前のロッテルダムが蘇る。De Aanval(デ・アアンヴァル)

[2015/09/18] ミツフィ

オランダの主要都市であり、ヨーロッパの海運輸送の玄関口でもあるロッテルダム。ロッテルダムにはアムステルダムやデンハーグのようなアンティークな街並みが少なく、現代建築が多いのが特徴でしょう。その理由として、第二次世界大戦中の空爆でロッテルダム中心部の殆どが焼け野原になり、古くからの建築物が失われたことも一因でしょう。ロッテルダム空爆とは、1940年5月14日にドイツ空軍がオランダのロッテルダムに行った都市爆撃です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ロッテルダム、行き方」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。