「ロングビーチ、ロサンゼルス」に関連する現地ガイド記事

「ロングビーチ、ロサンゼルス」に関連する現地ガイド記事

ロングビーチ、ロサンゼルスに関する現地ガイド記事を集めました。ロングビーチ、ロサンゼルスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カジュアルでおしゃれなショピング街、ベルモントショア

[2008/07/28] 大山真理

ロングビーチのビーチ付近にあるおしゃれな街、「Belmont Shore(ベルモントショア)」。セカンドストリート沿い14ブロックのショッピングエリアで、50軒以上の洗練されたブティックや、50軒近くのカフェやレストランがある。ビーチが数ブロック先だから、地元の人々もビーチサンダルで犬の散歩に訪れたりするなど、そのカジュアルさがとてもいい。しかも、それでいておしゃれな雰囲気は十分漂っているし、混雑してもちょうどよい込み具合だから、ウィンドーショッピングには最適な街。 続きを読む



ロングビーチのおすすめスポット、「アクエリアム・オブ・ザ・パシフィック」

[2008/07/02] 大山真理

「ワールドクラス」と言われるほど巨大な水族館「アクエリアム・オブ・ザ・パシフィック」。ここでは、暖流が流れる暖かい南カリフォルニアの太平洋や、色とりどりのさんご礁が見られるトロピカル・パシフィック、寒流が流れる北太平洋の3エリアから500種類以上の魚が大集合。なかでもハイライトは、150匹以上のサメが見られるShark Lagoon(シャーク・ラグーン)。ここにあるshark touch pools(シャーク・タッチ・プール)では、実際にトラフザメやテンジクザメに触ることができるから、ざらざらと… 続きを読む



ロサンゼルス・ロングビーチのおすすめスポットはココ!

[2008/06/03] 大山真理

ロングビーチの午前中は1,957人乗りの船、クイーンメリーからスタートしよう。ロングビーチに停泊した1971年から、ホテルやレストラン、イベントや結婚式場などに衣替えして、多くの人々で賑わう。宿泊部屋は365室を備え、レストランは6軒。なかでも、多くの賞を獲得した「Sir Winston's(サー・ウィンストンズ)」は、記念日に一度は訪れたいところ。クラブイベントなどの会場16のボールルームは、アールデコ調のその美しさに圧倒されるだろう。ここからは、向こう岸にあるロングビーチの街が一望でき、クイ… 続きを読む



プロビーチバレーボールの試合は本場カリフォルニアで観戦しよう!

[2008/05/20] 大山真理

プロビーチバレーボールシーズンの到来だ。今年はすでに4月11日から開催され、熱戦が繰り広げられているわけだが、カリフォルニア州で行われる7月の試合は7月25日からスタートする。この試合は、1983年からアメリカ国内と世界各国で男性、女性のプロビーチバレーボール選手を構成するAVPの主催。AVPの目標には、「ビーチパーティに囲まれてプロの試合をファンに体験してもらうこと」と掲げてあるが、試合はまさにビーチパーティのような雰囲気。ビーチサンダルや水着で訪れる観客は選手共々、熱い! こんな試合を見逃す… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ロングビーチ、ロサンゼルス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。