「ロンドン、建築、ツアー」に関連する現地ガイド記事

「ロンドン、建築、ツアー」に関連する現地ガイド記事

ロンドン、建築、ツアーに関する現地ガイド記事を集めました。ロンドン、建築、ツアーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

チャーチル元首相の生家、ブレナム宮殿に行ってみよう!

[2016/11/14] ディキンソン恵子

オックスフォード近郊にある町、ウッドストックにあるブレナム宮殿。宮殿とは言っても王族が居住していたわけではなく、スペイン継承戦争の一つであるブレンハイムの戦いで功績をあげた、ジョン・チャーチルを讃えたアン王女から贈呈されたものだそう。それ以後、ブレナム宮殿はチャーチル家の邸宅となり、第2次世界大戦中にイギリス首相だった、ウィンストン・チャーチル元首相の生家でもあります。ロマン主義建築の宮殿、そしてケイパビリティ・ブラウンが造った庭園などイギリスを代表する大邸宅として、1987年から世界遺産に登録… 続きを読む



ローマ時代からの温泉町、エレガントな町バースを散策してみよう!

[2014/06/18] ディキンソン恵子

ローマ時代の温泉遺跡だけでなく、18世紀のハチミツ色のバース石で出来たジョージ朝建築が美しい町バース。ロンドンからも電車で1時間半程度と日帰り旅行も可能な範囲のバースは、1987年より世界遺産にも登録されている素敵な町です。ローマ時代の温泉遺跡、エイヴォン川にかかるパルトニー橋や河畔、そしてバース大聖堂など、時間が止まったような世界遺産の町をゆっくりと散策してみませんか? 続きを読む



マンチェスターを歩く!マンチェスターの見所とオススメのツアー

[2013/03/31] ディキンソン恵子

産業革命で綿工業が栄えたマンチェスター。街のシンボルにも、バラの花とその中心に白い綿花、そして働き者のマンチェスターっ子を働きバチとして象徴する蜂のデザインをよく見かけます。ロンドン、エジンバラに次いで人気ある観光地で、大学生数も多く活気ある街です。モダンな建築も多く、古い重圧感のある建築物とよくバランスがとれているのも見所。マンチェスターの中心部は、ロンドン市と同じくらいの大きさなので、徒歩でも端から端まで約30分、また中心部を無料で走るバスが3路線もあり、お手軽な観光が楽しめます。 続きを読む



ウィリアム・モリスのファンなら見逃せない!赤いレンガ造りの家レッド・ハウス

[2012/07/20] ディキンソン恵子

社会主義の先駆者でもあり、19世紀のアーツ・アンド・クラフツ運動で活躍したモダン・デザインの父、ウィリアム・モリス。そのモリスの自宅兼オフィス&アトリエとして、仲間たちと建築設計・デザインして建てたのが、レッド・ハウスです。モリスのファンなら一度は訪ねてみたいレッド・ハウスの周辺は、ロンドン郊外の普通の住宅地。ちょっと拍子抜けしてしまうかもしれませんが、レッド・ハウスの敷地に入ったら、その魅力に圧倒されることは間違いありません! 続きを読む



美術工芸ならココをお見逃しなく!ヴィクトリア&アルバート博物館

[2010/08/16] ディキンソン恵子

美術工芸やデザインに興味があるなら必見の、V&Aの愛称でロンドンっ子に親しまれているヴィクトリア&アルバート博物館。自然史博物館や科学博物館などが連立するサウス・ケンジントンにあるので、博物館で丸1日過ごすのにピッタリです。ヴィクトリア&アルバート博物館は、コレクションの質、内容とともに世界有数の博物館で、陶磁器、衣装類、ガラス工芸、金属細工、宝石、建築、家具、写真、彫刻、絵画や織物など450万点以上展示されています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ロンドン、建築、ツアー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。