「ロンドン、紅茶、お土産」に関連する現地ガイド記事

「ロンドン、紅茶、お土産」に関連する現地ガイド記事

ロンドン、紅茶、お土産に関する現地ガイド記事を集めました。ロンドン、紅茶、お土産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アンティークに囲まれた執事ティールームで、ゆったり時間をすごす週末。

[2013/11/27] メアリー

旧市街地にある小さなティールーム。店先を歩いていてもつい通り過ぎてしまいそうなところですが、エディンバラの紅茶好きの間ではとっても人気なお店です。週末のみの営業でいつもお客さんで混んでいます。学生やカップルなど地元の人が中心です。店内には、アンティークの家具や装飾品が販売されて、案内されるテーブルやイスも時代を感じさせます。訪れた日の店員さんは男性二名で、ベストで正装をしており日本で流行の執事カフェを連想させられます。日本で行ってみたかったのですが、本場のティールームで体験できるとは! 続きを読む



ウィリアム・モリスのファンなら見逃せない!赤いレンガ造りの家レッド・ハウス

[2012/07/20] ディキンソン恵子

社会主義の先駆者でもあり、19世紀のアーツ・アンド・クラフツ運動で活躍したモダン・デザインの父、ウィリアム・モリス。そのモリスの自宅兼オフィス&アトリエとして、仲間たちと建築設計・デザインして建てたのが、レッド・ハウスです。モリスのファンなら一度は訪ねてみたいレッド・ハウスの周辺は、ロンドン郊外の普通の住宅地。ちょっと拍子抜けしてしまうかもしれませんが、レッド・ハウスの敷地に入ったら、その魅力に圧倒されることは間違いありません! 続きを読む



ショッピングしながらギャラリーも楽しめる空間、ナショナル・ジオグラフィック

[2009/11/05] ディキンソン恵子

冒険や探検、そして地球環境や自然史などに興味のある人なら、一度は聞いたり見たりしたことのあるナショナル・ジオグラフィック誌。素晴らしい報道や写真で人々を魅了し続けて1世紀以上経つというナショナル・ジオグラフィック誌は、旅や自然科学の分野においては信頼のおけるブランドです。そのナショナル・ジオグラフィックが、世界初という店舗をロンドンに開店してちょうど1年。リージェント・ストリートに構える店舗は、ギャラリー、カフェやレクチャールームなども兼ね備えた素敵なお店です。 続きを読む



醸造所のビジターセンターで、美味しいイギリスのビールを楽しもう!

[2009/09/25] ディキンソン恵子

ヨークシャー州の小さな町マシャムにあるブラック・シープ醸造所。その歴史は意外と短く1992年創業です。ところがブラック・シープ醸造所の始まりは、そのマシャムにもうひとつある醸造所であるティークストン。ティークストン家に6世代継がれたビール醸造会社を大手会社に合併買収され、その経営方針の違いからの衝突の末に独立して設立されたのが、ブラック・シープ醸造所なのです。なので、ビールの醸造経験は年季入り!ティークストン家の1827年創業以来のコクあるビールを味わえる、ブラック・シープ醸造所へ行ってみよう。 続きを読む



教会の地下室にある雰囲気満点のカフェ、「Cafe in the Crypt」

[2009/01/19] ディキンソン恵子

18世紀に建てられたSt. Martin in the Fields(セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ)は、トラファルガー広場の北東側、国立ポートレート・ギャラリーの目の前にある教会です。ロンドンの観光名所であるトラファルガー広場の周辺で、雑踏を避けてちょっと足を休めたいと思った時にオススメなのがココ。セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ教会の地下にある、Cafe in the Crypt(カフェ・イン・ザ・クリプト)です。そのまま墓石も残された雰囲気たっぷりのカフェで、アフタヌーン… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ロンドン、紅茶、お土産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。