「ロータス」に関連する現地ガイド記事

「ロータス」に関連する現地ガイド記事

ロータスに関する現地ガイド記事を集めました。ロータスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プシュカル観光の合間にアーユルヴェーダマッサージやヘナでリラックスしよう!

[2016/03/29] 溝内みな

ビューティー部門は、日本でも人気になっているヘナタトゥーが片手の片面、ひじ下から指先まで描いて所要時間約30分ほどで150ルピー(約275円)で出来ます。両手の表面のみなら所要1時間ほどで300ルピー(約550円)で出来ますし、日本ではなかなか機会がないのでオススメです。ヘナのデザインは、デザイン画があるので、そこから好きなものを選べます。また、インドのアーユルヴェーダ化粧品会社のロータスを使ったフェイシャルマッサージは、所要時間45分で500ルピー(約915円)で、お肌がつるつるになりますよ。 続きを読む



アンダマン海のランタ島に再注目! 大人のためのブティックリゾート、ツインロータス

[2015/05/16] 古関千恵子

アンダマン海に浮かぶランタ島は2000年代にブティックリゾート人気で注目を浴びた島です。上質なリゾート群は時を経て成熟し、一方で手付かず感も残り、今がいい感じ! 2012年に全面リノベーションを経たツインロータス・リゾート&スパはフェリーが発着するサラダン港から車で約10分、徒歩圏内に賑やかなエリアもある好ロケーション。そしてリゾートの目の前には3キロ続くメインのクロンダオ・ビーチが! 18歳以上の大人限定、落ち着いた雰囲気も心地よく、のんびりとした海辺のヴァカンスを味わえます。 続きを読む



新開通の地下鉄6号線を使って旧市街へ

[2013/03/16] 原口純子

もう1つ、観光客に便利なのが、「南鑼鼓巷駅」の西隣駅の「北海北駅」。ここの駅の周辺にも、古びた胡同が広がっており、駅からさらに東に5分ほど進むと、北京中心部の湖「什刹海」が広がっています。「什刹海」の西側の岸辺には「ロータス・ストリート」と呼ばれる店が並ぶエリアがあり、カフェやバー、レストラン、雑貨店があります。散歩のあとの休憩や食事にも便利。またこの湖のまわりには、バーもたくさんあり、北京でももっともにぎやかなナイトスポットでもあります。6号線は、駅にもよりますが、朝は6時前後から、夜は22時… 続きを読む



アジア発のタイマツカルが体験できるスタイリッシュなWリトリート コサムイ

[2011/09/21] 古関千恵子

いちばんの話題は、アジア初の「タイマツカル」。これはアウェイ・スパの施設のひとつで、メキシコ流サウナの「テマツカル」をアレンジしたもの。シンギングボールの神秘的な音色で始まり、呼吸法の指導を受けてメディテーションをしながらハーバルサウナで汗を流します。その後、スクラブで肌を整え、心身ともに浄化するというもの。またユニークな施設といえば、水盤に堀下がったテーブル席が点在する「ロータスポンド」や、その階下の天井の窓からプールの光が差し込むレストラン「キッチンテーブル」など。どれもヒネリが効いています… 続きを読む



ハスの形の美しい寺院、ロータス・テンプル

[2011/04/08] 鈴木千晶

ロータス・テンプルはバハーイー教と呼ばれる宗教の礼拝堂です。バハーイー教とは19世紀にイランで始まった宗教。世界の平和と人類の調和を目指す教えを説くバハーイー教は、現在では全世界に広がっており日本にも支部があるそう。インドではこのデリーにあるロータス・テンプルがバハーイー教の寺院としてとても有名です。宗教・人種に関係なくだれでも訪れてお参りすることができるので、いつもたくさんの人々でにぎわっています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ロータス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。