「ローテンブルク、居酒屋」に関連する現地ガイド記事

「ローテンブルク、居酒屋」に関連する現地ガイド記事

ローテンブルク、居酒屋に関する現地ガイド記事を集めました。ローテンブルク、居酒屋の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

待ちわびた夢のプチホテル、ローテンブルクに登場! 

[2010/12/10] Kei Okishima

相変わらず人気の高いロマンティック街道。その中心となる町、市壁で取り囲まれたローテンブルクは早くから日本でも知られる観光都市だ。町並み保存のため市壁の内部に大きなホテルを建てることができない。由緒ある歴史的ホテルもいくつかあるが、旅行者の多くはガストホーフ(レストランが営む宿)やホテル・ガルニ(レストランがなく宿泊客には朝食だけを出すホテル)に滞在している。そんなローテンブルクに2010年の夏、初めての高級プチホテルが誕生した。場所はマルクト広場からブルク門へ向かうヘレンガッセ。ヘレンは領主とい… 続きを読む



中世の町、ローテンブルクに響き渡る羊飼いのステップ

[2009/03/19] Kei Okishima

まるで町全体が中世博物館のようなローテンブルク。何百年も変わらぬ佇まいを見せているこの町に、更に中世的色彩を添えているのが市民によって繰り広げられる「羊飼いの踊り」だ。古式ゆかしい衣装を身にまとった男女が一組になって20〜30人ほどで踊る群舞である。そのとき、マルクト広場には彼らの靴音が響き渡る。踊りというよりもステップを踏むだけの単純なもので、両手は腰にあてたまま。リーダーが時おり鳴らす笛によって全体が一列になったり十文字になったり形を変えるが、彼らが靴できざむガツッ、ガツッという音は最初から… 続きを読む



ガイドブックに載っていないローテンブルクを歩こう!

[2008/12/25] 西谷ゆうか

ローテンブルクの観光スポットと言えばマルクト広場を中心としたエリアがよく紹介されていますが、まだまだ見どころはたくさんあります! 城壁に囲まれたローテンブルク旧市街には、4ヶ所ある門をくぐって入ってくることになります。駅からはレーダー門(Roedertor)、駐車場P1からはシュピタール門(Spitaltor)、絞首刑が行われたことに由来するガルゲン門(Galgentor)、そして一番なじみのうすいのがクリンゲン門(Klingentor)ではないでしょうか。クリンゲン門周辺は観光客も少なく静かな… 続きを読む



吹きぬけ天井からの光を浴びながら「バウマイスターハウス」でカフェタイム

[2008/09/30] 西谷ゆうか

ドイツの飲食店は、インビス(Imbiss ファーストフード)、レストラン(Restaurant)、クナイペ(Kneipe 居酒屋)、カフェ(Cafe)、コンディトライ(Konditorei 自家製ケーキ屋)に分けることができます。おいしいケーキを食べるならばやっぱりコンディトライ! カフェも併設されているところが多いので、色んな自家製ケーキをショーケースから指差しで選んで席に着きましょう。ローテンブルクでは、カフェとレストラン、コンディトライが一緒になったタイプの飲食店が多いので、どこのお店も朝… 続きを読む



その名も<地獄行き> 「Zur Hoell(ツア・ヘル)」レストランへようこそ!!

[2008/02/28] 西谷ゆうか

犯罪博物館の近く、ぽつんと立つ小さな一軒家はZur Hoell(ツア・ヘル)、その名も<地獄行き>というレストラン兼ワイン居酒屋です。小さな入り口を入ると薄暗い明かりの店内はまさに地獄行きそのもの。店内にはほろ酔い気分で陽気なお客さんたちと気さくな店員さんの笑顔で溢れています。地元の人たちの集まる場所、観光客が色んなドイツワインを飲める場所、それがここツア・ヘルなんです。食べ物は色んなチーズやハムとパンというおつまみスタイルから、夕食になるような本日のオススメメニューまであります。ワインは0.2… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ローテンブルク、居酒屋」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。