「ローマ、景色」に関連する現地ガイド記事

「ローマ、景色」に関連する現地ガイド記事

ローマ、景色に関する現地ガイド記事を集めました。ローマ、景色の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

窓も床もガラスがふんだんに取り入れられた、光に満ちた空間。必見の新アクロポリス博物館!

[2017/09/09] アリサンドラトゥー芳香

2009年に開館した新しいアクロポリス博物館は、地下鉄アクローポリ駅の目の前にあります。パルテノン神殿のすぐそばにあった旧アクロポリス博物館に収まりきらなかったものを展示する目的と、イギリスの大英博物館で保存・展示されているエルギン・マーブルがいつか返還されるときのために、理想的な展示スペースを確保する目的で建てられました。ローマ時代、東ローマ時代の遺跡の上に建てられているため、広範囲にわたり、ガラス張りの床を通して地下の遺跡が見えるようになっています。博物館の中心部は吹き抜けになっていて、4階… 続きを読む



ユーフラテス川の絶景、巨大要塞ルムカレ

[2016/07/14] オキシマ・ヒロミ

ユーフラテス川が360度弧を描いて流れていく、まるで半島の様に突き出た岩の上。その頂きに聳えているのは要塞跡のルムカレ(Rumkale)。その歴史はヒッタイト時代にまで遡り、アッシリア、ペルシャ、ローマ帝国などの支配によって受け継がれてきた。ルムとはローマ、カレは要塞、つまりローマの要塞だ。風雨にさらされて岩の塊のようになってしまったが、所々に城の名残を感じる。間近で眺めると巨大過ぎて、ただただ圧倒されるばかりだ。さぞかし難攻不落の砦であったことだろう。ここへ来るのに陸路はなく、ルムカレの南にあ… 続きを読む



世界遺産「トカイのワイン産地の歴史的・文化的景観」

[2016/06/01] Hiromi

 葡萄の新芽は、他の木々に比べて芽吹くのが遅い。春たけなわ、木々が緑に萌えて野山を美しく覆う頃、ブドウの畑はまだ冬景色のままだ。そんな葡萄畑も、春の終わり頃から芽吹き始め夏になるとあっという間に深い緑色の丘となる。葡萄の新芽が出る頃にワイナリーを訪れると、収穫時期とは異なったのどかな景色に出会う。ここはハンガリーの東北部トカイ。数あるハンガリーのブドウ栽培地域の中で、トカイは鉄道駅の真裏から葡萄畑が始まっているという珍しい場所だ。町も駅から近くてワインの里を訪れやすいので、新芽が出る美しい季節に… 続きを読む



絶景、絶品料理のハーモニーで極上の幸せ〜フィレンツェの丘の上のレストラン

[2016/03/18] 木場しのぶ

美味しい料理は人を幸せにしますよね。そこに美味いお酒が揃ったならば(笑)美味しさ倍増、幸せ度4倍! そしてさらに素敵なパノラマが拡がっていたとしたら・・・? ふふふ、すぐに酔ってしまいます―そう、“幸せ”に! 想像してみてください、世界遺産の美しい街・フィレンツェを俯瞰しながらイタリアの美味をいただく瞬間を!! 今日ご紹介するレストラン「TRRRAZZA 45(テッラッツァ 45)」は、本当は私の胸にコッソリ仕舞っておきたい・・・そんな秘蔵スポットなんです。 続きを読む



春はゲッレールトの丘でちょっとしたお花見を

[2015/02/26] Hiromi

 ブダペストは町の中をドナウ川が北から南へと流れて行く。ドナウで分けられた右岸は中世に建設された城があるブダ地区、左岸は19世紀になって目覚ましい発展を遂げたペスト地区。古いブダ地区には3つの丘が連なっている。北端が高級住宅地の“バラの丘”、真ん中が王宮やマーチャーシュ教会など観光スポットになっている“王宮の丘”、そして南端が“ゲッレールトの丘”だ。ゲッレールトの丘は標高235mと、そう高い丘ではないが見晴らしが良く、ドナウ川の眺めが素晴らしい。ドイツに源を発し、10か国を流れて黒海へ至るドナウ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ローマ、景色」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。