「ローマ、自転車」に関連する現地ガイド記事

「ローマ、自転車」に関連する現地ガイド記事

ローマ、自転車に関する現地ガイド記事を集めました。ローマ、自転車の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

「ドナウの旅人」を読んだ人のためのレーゲンスブルク

[2017/05/24] 吉村 美佳

宮本輝さんの長編小説「ドナウの旅人」は、娘の麻沙子が、突然ドナウを旅することにした母親、絹子を追いかけることから始まります。実は、レーゲンスブルクと、その郊外にあるヴァルハラ神殿は、物語の中で大切な役割を果たしています。2860kmと、ヨーロッパで2番目に長い川、ドナウ。物語を読み進めて行くと、ドナウの表情は色々に変わるというのがよく伝わって、非常に興味深いものがあります。ちなみに、ゲーテは「イタリア紀行の冒頭」でレーゲンスブルクのことを書いていますし、池田理代子さんは、「オルフェウスの窓」でこ… 続きを読む



子どもだって楽しいバンコクの滞在

[2017/01/11] りんみゆき

日本でもおなじみ、子どもが職業体験できるキッザニアはタイの子どもたちの間でも大人気。パラゴンというショッピングモールの中に入っています。入り口の目印は大きなエアアジアの機体。チェックインカウンターで入場料を払い、いざキッザニアの街へ。80種類ある職業は、体験する内容によってキッザニア専用のキッザニアマネーで報酬をもらえたり、払ったり。大人も一緒に入れますが、職業体験をする部屋の中へは入れません。4歳から14歳くらいの子どもが対象で、使用言語はタイ語か英語。インターナショナルな環境で体験する職業体… 続きを読む



こどもとローマの休日

[2012/06/24] りんみゆき

ローマというとロマンチックな響きでカップルだけという感じがしますが、こどもと一緒に楽しめるところもたくさんあります!とはいえ、道は石畳も多くベビーカーでは移動がしにくいので、ベイビー連れならスリングがおすすめ。まずしたいのは「もう一度来られるように」トレビの泉でコインを投げることですよね。人でごった返しているので迷子とスリには要注意。コインを投げる時はユーロコインのお勉強も兼ねて。夏の暑い時は給水地点にもなります。トレビからスペイン階段へは子どもの足でも歩ける距離、幼児で30分強が目安。 続きを読む



トゥール市からロワール川に沿って、城めぐりやブドウ畑めぐり

[2010/04/27] 夏樹

フランスの真ん中を東西に流れるロワール川。一般に南仏といわれるのは、ロワール川の南にあたる地方のことで、北と南では、同じフランスでもちょっぴり雰囲気が違います。このロワール川、TGVに乗れば、パリからわずか55分で着く近距離。ブドウ畑の真ん中を走るエコロジックな自転車ツアー、あるいは、ソミュールやシノンのカーヴをめぐって試飲ツアー、カルチャーが好きな人にはお城めぐりもあります。 続きを読む



中世の教会が書店に変身?「セレクシーズ・ドミニカネン」で知的にリフレッシュ!

[2009/06/19] ミツフィ

オランダ南部の古都マーストリヒト。ローマの古から交通の要所であったこの風情ある街は、同時にカトリック色の濃い地域でもあります。中世には信仰心の厚い人々に支えられ多くの教会が建立されました。アンティーク建築の町並みを歩いていると、素敵な教会が。「ここ観光名所かな?」と気になって足を踏み入れます。入ってびっくり。沢山の本が! そう、ここ「セレクシーズ・ドミニカネン(Selexyz dominicanen)」は、なんと中世の教会を改装した書店 なのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ローマ、自転車」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。