「ワイナリー」に関連する現地ガイド記事

「ワイナリー」に関連する現地ガイド記事

ワイナリーに関する現地ガイド記事を集めました。ワイナリーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

フィレンツェ貴族のニュースタイルのワイナリー

[2017/01/02] 木場しのぶ

イタリアワインはお好きですか? 筆者はモチロン大好きで、それでイタリアに渡ったようなものですが(笑) ワイン好きならきっと一度は体験したいですよね、ワイナリー訪問と試飲。そこで、今イタリアではワイナリー界(?)に旋風が吹いていることをご存じでしょうか。おそらく“ワイナリー”というと、だだっ広い土地にどこまでも葡萄畑が続き、そこにある昔ながらの古びた農家小屋みたいなところでワインの醸造を行っている、というような図を想像しがちじゃありません? もちろんそれも情緒ある一風景なのですが、昨今のワイナリー… 続きを読む



海辺の町ブライトンの美味しいシーフード・レストラン、リドル&フィンズ

[2016/12/08] ディキンソン恵子

リドル&フィンズのワイン・リストも充実しています。選りすぐったワインには、地元イギリスのサセックス州産のものも含まれています。近年のイギリスのワインは、ワイン大国に負けない美味しさなのでぜひお試しを!私の一押しは、地元のコート・ガーデンというワイナリーのスパークリング・ワインで、シーフードに合ったフルーティーでスッキリした味わいです。 続きを読む



市内でお手軽にワインテイスティングを楽しもう

[2016/10/04] 宮谷千英

バハカリフォルニアに位置するエンセナーダはワインの産地でもある。郊外のグアダルーペ・バレーで作られるワインにはメキシコで一番高級なワインもあり、ワインテイスティング・ツアーは今や人気ツアーの1つ。郊外のワインツアーに参加する時間はないけれどワイナリーの雰囲気を少しでも感じてワインテイスティングをしてみたい、という時にはお勧めの場所がある。老舗ワイナリーのサント・トーマスの貯蔵庫が港から歩いて10分ほどのところにあるのだ。とても近いのでショッピングの合間にでも気軽に歩いていける。 続きを読む



ノスタルジックな香り漂うタベルナ「アンティグア・タベルナ・ケイローロ」

[2016/07/23] 原田慶子

ペルーを代表するピスコとワインのメーカー「SANTIAGO QUEIROLO(サンティアーゴ・ケイローロ)」。1877年にイタリア・ジェノバから移民としてやってきたケイローロ・ファミリーによるブランドだ。リマ市プエブロ・リブレ区に居を構えた彼らが、この地にワイナリーを開いたのは1880年。そして、出来上がった自慢の酒を、厳選したペルー料理とともに味わってもらおうと始めたのが、この「ANTIGUA TABERNA QUEIROLO(アンティグア・タベルナ・ケイローロ)」である。広大なブドウ園はリマ… 続きを読む



スクールバスで市内を巡る、これぞポートランド!なワインツアー

[2016/06/25] Rika Higashi

ポートランドでアーバンワイナリーが始まったのは17年前。1999年に「ヒップ・チックス・ド・ワイン」が誕生して以降、既に10軒以上が市内でワインを製造、販売しています。ショートバスのツアーは、土曜日は4軒、日曜日は3軒のワイナリーをはしごします。ガイドが参加したツアーでは、サウスイースト地区にあるワイナリー2軒とノース地区の2軒を回りました。どのワイナリーも小規模で個性的。テイスティングをしながら、オーナーから直にワイン作りの話を聞けるのも、楽しみの1つです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ワイナリー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。