「ワイン祭り、ドイツ」に関連する現地ガイド記事

「ワイン祭り、ドイツ」に関連する現地ガイド記事

ワイン祭り、ドイツに関する現地ガイド記事を集めました。ワイン祭り、ドイツの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

秋にはリューデスハイムでワインとハイキングを楽しもう

[2014/09/10] 沖島博美

ワイン王国ドイツでは8月頃からワイン祭りが始まる。この時期に産地を訪れるのも楽しいが、10月、葡萄が熟した頃に訪れると、ワインの古里にやって来たことを実感できる。全ドイツで13ある生産地域の中でも日本ではラインワインが親しまれている。ライン川流域にはラインヘッセン、ラインガウ、ミッテルラインの3地域があり、どこも上質のワインを生産しているが、中でもラインガウではドイツワインらしい風格のあるワインが生産されている。マインツからアスマンスハウゼンまで東から西へ流れるライン川は、北側に南向きの斜面を造… 続きを読む



酔いつぶれたらワイン樽の中で眠ろう

[2013/07/20] Kei Okishima

ドイツワインの中で有名なラインワイン。その中でも更に有名なのがラインガウだ。南から北へ流れて行くライン川が、急に向きを変えて東から西へ流れはじめる。その辺り一帯の北岸に広がるブドウ畑がラインガウの栽培地域だ。そこでは南へ向いた日当たりの良いブドウ畑が広がり、大変質の良いワインが生産されている。ラインガウで造られたワインを飲める町は色々あるが、最も人気が高いのはリューデスハイムだ。河岸に添って可愛らしい町が形成され、フランクフルトからも近いことから一年中観光客の途絶えることがない。町の中は至る所に… 続きを読む



良質なワインを飲みながら ロマンティック・ラインを楽しむ

[2012/05/31] Kei Okishima

スイスに源を発しドイツ、オランダを流れて北海に至る大河ライン。全長約1200Kmの半分以上がドイツ国内を流れている。古くから重要な交通路の役割を果たし、ドイツでは“父なるライン”と称されて親しまれてきた。フランクフルトに近いリューデスハイムから、モーゼル川がラインに流れ入るコーブレンツとの間の「ライン渓谷中流上部」は世界遺産に登録されている。この区間はロマンティック・ラインと呼ばれており、ライン川が最も美しい流域だ。なかでもリューデスハイムは交通の便もよく、ロマンティック・ラインの中でも特に人気… 続きを読む



9月までにドイツへ行こう!夏本番、各地でワイン祭り

[2007/08/07] 西谷ゆうか

毎年、6月から9月にかけてドイツでは各地でワイン祭りが開催されます。リューデスハイムなどの大きな町でも、ライン川沿いの小さな町でも週末にはどこかしらでワイン祭りを楽しむ人々に出会うことでしょう。さて、ワイン祭りとはどんなお祭りなんでしょう?ドイツワインには13の生産地域があり、各農園がそれぞれ手をかけて心をこめてワインを作っています。この時期のワイン祭りでは、農園の庭先にテーブルが出て地元の人々が集まり、お手製の料理をいただきながら農園ご自慢のワインを楽しむという、地元密着型なお祭りなのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ワイン祭り、ドイツ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。