「ヴェレシュマルティ広場」に関連する現地ガイド記事

「ヴェレシュマルティ広場」に関連する現地ガイド記事

ヴェレシュマルティ広場に関する現地ガイド記事を集めました。ヴェレシュマルティ広場の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

地下鉄では初めての世界遺産であるブダペスト地下鉄1号線

[2018/01/16] Hiromi

地下鉄1号線は、ハンガリーの建国千年祭に合わせて1896年に開通した。開削式工法だったためトンネルは浅く、まるで地下通路へ降りて行くような感じだ。そのため階段が少なくて乗り降りが便利。この路線上には観光名所がたくさんあるため外国人旅行者の利用も多い。中心部の始発駅はヴェレシュマルティ広場。歩行者専用のショッピング街ヴァーツィ通りが始まる広場だ。有名なカフェ・ジェルボーの前に地下鉄の階段がある。次の駅は3本の地下鉄が交わるデアーク・フェレンツ広場。そしてオペラ座の前やリスト記念館、コダーイ記念館な… 続きを読む



ブダペストの豪華ホテル、ケンピンスキー・コルヴィヌス・ブダペスト(Kempinski Hotel Corvinus Budapest)

[2015/08/16] Hiromi

ブダペストのショッピング街ヴァーツィ通りはヴェレシュマルティ広場から中央市場まで続く長い歩行者専用道路だが、最も賑やかなのはエルジェーベト橋近くまで。観光客が好むハンガリーらしい土産物店が並んでいるのはこの辺りだ。もう一つ、ヴェレシュマルティ広場から東へ延びるデアーク・フェレンツ通りは、ヴァーツィ通りとはちょっと異なったお洒落な歩行者専用道路。世界の高級ブランド店が軒を並べている。この通りにあるのがケンピンスキー・ホテル・コルヴィヌス・ブダペストだ。ホテルの入り口は反対側のエルジェーベト広場だが… 続きを読む



ハンガリーのクリスマス

[2014/10/26] Hiromi

 ハンガリーではクリスマス休暇の間、ほとんどの人々が家族と共に過ごす。親兄弟の間ではお互いに最も良いと思えるプレゼントを交換しあう。それらの品々を選ぶために人々はヴェレシュマルティ広場のマーケットに出かけて行く。例えば分厚い羊毛布地で作られた室内履き。日本円で3000円以上するので少々高めだが、ものすごく暖かい。母から娘へ、あるいは娘から母へ、大切な人に良い品を贈る。ヴェレシュマルティ広場の屋台にはツリー用オーナメントが少ない。オーナメントであっても、それ自体がペンダントヘッドにもなるようなお洒… 続きを読む



目抜き通りのレストランでハンガリー名物料理がセット・メニューに

[2014/07/02] Hiromi

 ここはブダペストの目抜き通り、ヴァーツィ・ウッツァVaci Utca。有名なカフェ・ジェルボーがあるヴェレシュマルティ広場から自由橋近くの中央市場まで延びる歩行者専用道路だ。両側に並んでいるのは主にショップ、レストラン、カフェ、ホテルなどで、一年中観光客で賑わっている。ヴァーツィ通りには19世紀末から20世紀初頭にかけて建設された美しい建物がいくつか残されている。華麗なパサージュが際立つブルダーハウス、ファサードが見事なト―ネットハウス、豪華ホテルとなったクロティールドハウスなどなど。そしても… 続きを読む



手作り小物が並ぶブダペストのクリスマス市

[2013/10/15] Hiromi

数あるヨーロッパのクリスマス市の中で、ブダペストは少々雰囲気が異なる。売られている品物が美しいのだ。最も賑やかで人気がある市は中心部のヴェレシュマルティ広場と、そこへ続くデアーク・フェレンツ通り。ヴェレシュマルティ・テールは地下鉄1号線の終点だが、クリスマス市へ行くなら一つ手前の駅デアーク・フェレンツ・テールで降りてデアーク・フェレンツ通りを歩くのがよい。手作りのロウソクやBio石鹸、マルチパン、プラリーネなどを売る屋台がずらりと並んでいる。ヴェレシュマルティ広場まで来ると人も増え、クリスマス市… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ヴェレシュマルティ広場」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。