「上海蟹」に関連する現地ガイド記事

「上海蟹」に関連する現地ガイド記事

上海蟹に関する現地ガイド記事を集めました。上海蟹の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

言葉の不安は問題なし!上海名物を選んで食べる大型フードコート

[2016/06/25] 小田川愛

ここのメニューは安い物で10元(約170円)くらいからと、どれもお手頃な価格設定です。ですから、見た事がないメニューにも挑戦しやすいですし、大勢の友達と沢山の種類をシェアするのもオススメです。一品だけ注文してもいいので、一人旅の方や、団体ツアーの自由行動で立ち寄るのもいいと思います。ずらりと並ぶ上海料理ですが、季節になると上海蟹も並びます。他にも大きな小籠包にストローが差してあるものや(中の肉汁を飲みます)、スイーツも充実しています。フレッシュジュースやお酒も売っているので、ちょっとした休憩にも… 続きを読む



有名なあの人が使っていた客車で食事ができる!徐家匯のど真ん中にある上海料理レストランへ行こう

[2014/12/30] 小田川愛

このレストランのもう一つの驚きは、なんと客車がある中庭でレストランで使う野菜の一部を自家栽培しているということです。農薬などに敏感になってきた上海の人たちにとって、無農薬で栽培され、しかも店内からその様子を見る事ができるのは、大変魅力的なようで、皆さん中庭の野菜を見ながら会話を弾ませています。そんなこだわりの食材を使った料理は、醤油ベースの上海料理で、日本人の口にもよくあい、駐在している日本人もよく利用しているようです。この季節オススメはやはり上海蟹を使った料理です。特に爪の肉だけを取り出し、豆… 続きを読む



上海蟹シーズン到来!!「通」な上海っ子に大人気の家庭料理店

[2013/12/19] 小田川愛

ついに上海蟹シーズン到来です!!秋、だんだん肌寒くなってくると、あ〜そろそろ蟹だなぁと嬉しくてたまらなくなります。現地では上海蟹を食べることができる期間がとても長く、8月終わりくらいから春先までは普通にレストランで注文できるんです。ですから、蟹のシーズンではない時に旅行に行って、あれ?まだ蟹があるということがあるかもしれません。ただ、本当に美味しい時期はいつかと言うと、メスはお腹に沢山卵を持った10月からといわれ、オスは白子が美味しい11月からがいいと言われています。夏の蟹は温かい湖の中で活発に… 続きを読む



この季節にピッタリ!あつあつトロッの豫園名物を食べるなら、寧波湯団店へ行こう

[2013/03/05] 小田川愛

私がオススメするメニューは定番の寧波湯団です。中に黒ゴマのあんがたっぷり入っていますが、あんこの様にかたいのではなく、口の中に入れるとトロッとアツアツのゴマあんがあふれ出します。お湯の中に浮かべられて出てくるので、そのまま口の中で割るとちょっぴり熱いのですが、この季節には体の芯から温まるこのあつあつデザートが大人気なんです。その他にも小豆や小籠包のように肉汁たっぷりの肉あんが入っているものも人気があります。ちょっと贅沢にと言う方には、上海蟹のほぐした身を入れたものもオススメです。 続きを読む



洗練された隠れ家レストランで、旬の蟹と本格的な上海料理をどうぞ

[2011/11/11] 小田川愛

上海旅行のベストシーズン到来です。この季節の上海で最も有名なものは、やはり上海蟹ではないでしょうか。上海には数えきれないほど沢山蟹を扱うレストランがありますが、今回ご紹介する「1221」はちょっと分かりにくい場所にあるにも関わらず、連日多くのお客様で賑わっているおしゃれなレストランです。店名は所在地である延安西路1221号の番地からとっているので、まずはその場所まで行って下さい。一見どこにあるか分からないと思いますが、ビルの間をちょっと奥まで進むと、ぼんやりした明りを灯す小さな看板に「1221」… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 上海蟹」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。