「上海、シャオチー」に関連する現地ガイド記事

「上海、シャオチー」に関連する現地ガイド記事

上海、シャオチーに関する現地ガイド記事を集めました。上海、シャオチーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

こんなに安くていいの?小さな名店「西施豆腐坊」のできたてぷるぷる豆腐を召し上がれ

[2012/03/06] 小田川愛

中国の食文化で小吃(シャオチー)と呼ばれるものがあります。これは日本で言う「軽食」なのですが、中国の軽食は日本のそれとはちょっと違います。例えば餃子や小籠包、肉まんも小吃。麺類やちょっとした丼物も、さらに甘味も小吃と幅は広く、種類も豊富です。また最大の特徴は安さと出来上がるスピードで、学校帰りの子供たちから、お年寄りまで様々な人が気軽に買い求められ、朝から晩まで屋台や小さな店でワイワイ話しながら食べています。 続きを読む



見かけたら思わずテイクアウトしちゃう、アツアツ中国式おでん

[2008/08/18] ミツ

上海に来て実感したのが、中国人は実に食欲旺盛で、食べることを最優先する人々だなあということ。タクシーの乗車拒否の理由も「今お腹空いててご飯食べたいから」だったりすることがよくあります(笑)。最初は「何それ!?仕事中でしょ!」と憤っていましたが、それはあくまで日本人の考え方。最近では「食べたいときに食べる」という中国人の考え方は人間の基本で、健康的でいいことだと思うようになりました。食べすぎは禁物ですが、中国人がよく食べるイメージの割に太っている人が少ないことを考えると、回数が多いだけで量はそれほ… 続きを読む



リピート率が高い! 絶対また食べたくなる小楊生煎館のアツアツの焼きショウロンポウ

[2008/07/02] ミツ

上海には私の友人も多くやってきます。その人の嗜好に合わせてあちこち案内するのですが、誰もに共通して喜ばれ、「今度来た時もまた絶対食べる!」と高らかに宣言&実行されることが多いのが、意外や意外、上海蟹や高級中華ではなく、ショウロンポウ。しかも「小楊生煎館の生煎(焼きショウロンポウ)」なのです!小楊生煎館はどのガイドブックにも必ず取り上げられ、今やすっかり日本人の間でも有名ですが、地元の人たちにも相変わらず大人気。呉江路にある店舗はいつも行列を作っています。ではその人気の秘密を見ていきましょう♪ 続きを読む



上海市内観光のついでに気軽に行ける水郷の街「七宝(チーバオ)」

[2007/12/17] ミツ

上海周辺に点在する、情緒漂う水郷の街。例えば蘇州や周荘。行ってみたいけれど上海からの移動が大変そうだし、2泊3日程度の旅行であれば、それだけで丸一日潰れちゃうのは厳しい。そこで上海市内にあり、サッと行けてプチ水郷気分を味わえる、穴場の観光スポットをお教えします!それは市の郊外にある「七宝古鎮」。市の中心部からタクシーor地下鉄で約40分と近いため、行き帰りの時間を含めても半日もあれば充分観光することが可能。小規模ながら実は千年もの歴史を持つ由緒ある古鎮。そして風景以外にも実は見どころがいっぱいな… 続きを読む



庭園だけじゃない!グルメに買い物にお楽しみがいっぱいの「豫園」へ 〜グルメ編〜

[2007/11/08] ミツ

上海を代表する観光地のひとつ、「豫園(よえん)」。ここは明代に四川省の役人潘允端が両親のために造営した庭園で、水郷地帯である江南の特徴をふんだんに取り入れた名園とされています。この庭園自体ももちろん大きな見どころではありますが、実は隣接する豫園商城と、南側に存在する上海老街が、グルメに買い物に魅力的な要素をたくさんかかえた面白スポット!国内外からの観光客で常に賑わい、活気に満ちているこの一帯、時間をたっぷり取って散策してみましょう。情報が多いため二回に分けてお届けしますね。まずはグルメ編! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 上海、シャオチー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。