「世界の車窓から」に関連する現地ガイド記事

「世界の車窓から」に関連する現地ガイド記事

世界の車窓からに関する現地ガイド記事を集めました。世界の車窓からの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハから電車ですぐ! ベロウンの陶器マーケット

[2010/06/08] 有賀みかる

海外で地元の青空マーケットをのぞくのが好き、という方はきっと多いはず。なかでも陶器に目がないという方に紹介したいのが、プラハから南西へ30kmほどいったベロウン(Beroun)という町の陶器市。プラハ本駅から簡単に乗り換えなしの電車で40分〜1時間ほどで行けて、駅から会場の広場までもお散歩感覚でスグなので、土地勘がなくとも大丈夫。往復でも120コルナほど(約600円)とリーズナブルだし、線路は川沿いなので窓際に座ればちょっとした『世界の車窓から』気分を味わえて電車好きにもおすすめ。途中下車すれば… 続きを読む



チェコ・プラハから鉄道の旅ならここから 「プラハ・フラヴニー・ナードラジー(プラハ本駅)」

[2009/08/07] 有賀みかる

ペンドリーノやECといった特急は車内もゆったり、ユーロも使える食堂車あり、座席でインターネットもできるWifiも完備で快適そのもの。通常の電車は遅れることも多いので、時間は余裕をみて計画を立てるのがコツ。8人用のコンパートメント内でおしゃべりが始まることも少なからず、地元の人と交流できる機会があればより楽しい旅行に。特急以外の電車の場合は「ミーステンカ(mistenka)」と呼ばれる座席指定を別に購入しておけば混んでいるときに座れないという事態にならずにすみます。窓口で購入する際、「ウ・オクナ(… 続きを読む



ドボルザークの故郷―ネラホゼヴェス村へ プラハから電車で小旅行

[2007/12/04] 有賀みかる

2004年にEU加盟を果たし、近い将来ユーロ圏になることが見込まれるチェコは、インフレが気になる昨今。でもまだ電車は安い! 共和国広場からすぐのプラハ・マサリク駅からほぼ毎時40分に出発するシティ・エレファント号は、モダンで快適な2階建て電車。1本で行けるネラホゼヴェス・ザーメック(Nerahozeves zamek)駅までは大人でも往復500円ほど。チケットはなるべくなら窓口で、でも車内で車掌さんからも買えます。混んでて座れない、ということはまずないので10〜15分前に切符が買えれば安心。進行… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 世界の車窓から」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。