「中国、お土産、子供」に関連する現地ガイド記事

「中国、お土産、子供」に関連する現地ガイド記事

中国、お土産、子供に関する現地ガイド記事を集めました。中国、お土産、子供の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ばらまき系お土産どうしよう?と困ったら、個性的なノート専門店へ行こう!

[2016/06/05] 小田川愛

沢山お土産を買いたいけど、その人たちがどんなものを使うか分からない。食べ物も衣類も好みがあるでしょうし、中国らしい茶器となるときっと喜ばれますが、かさ張るので沢山買う事ができない。旅の悩みの一つがお土産選びではないでしょうか。今回ご紹介するのは文房具で、特にノートを専門に扱っているお店です。個性的かつ実用的なノートは、大量購入を検討している方にはもってこいのお土産だと思いますよ。 続きを読む



家族旅行だからみんなが満足する場所で買い物がしたい!という人にオススメの珍珠城

[2014/10/28] 小田川愛

旅行先で、子供から大人まで楽しめるショッピングスポットを見つけるのは、なかなか難しいことだと思います。子供にあわせすぎると大人が退屈しますし、その逆もあるわけです。せっかく家族で海外旅行をするなら、一緒に楽しめる場所を選びたいですよね。そこで、今回は日本人が多く住んでいる古北エリアのお店をご紹介します。そのお店がある場所は古北の中心地より少しだけ離れていますが、歩く事も可能な距離ですし、地下鉄の駅からも近く便利なんです。 続きを読む



地上100階から香港を丸ごと眺める360度のパノラマ風景

[2011/09/11] 宮 江梨子

2015年までに文化娯楽芸術区として開発を進めている西九龍。ここはアートとカルチャーをテーマに今後次々と様々な文化施設が建設されるほか、ゆったり対岸の風景を眺められる緑いっぱいの大きな公園の建設も予定されている注目エリアなんです。現在香港で一番高いビル、ICCがあるのもこの西九龍。香港一高いビルから見下ろす香港の風景ってどんなの?、と思ったアナタ、それを自分の目でしっかり見ることができるのが新スポット「スカイ100」。ICCの100階、海抜393mの高さにあるパノラマ展望台から、ぜひ更なる変貌を… 続きを読む



都会の中のオアシス「豫園」で、日ごろ疲れた心の休養をとってみませんか?

[2010/06/01] 小田川愛

何度行っても活気に満ちあふれ、ワクワクする場所、それは上海を訪れる世界中の人たちを魅了し続ける豫園エリアです。ここにはショッピングや食事が楽しめ、観光客にも大人気の豫園商城・上海老街・豫龍坊などがあります。この商業エリアも含め豫園だと勘違いされる方も多いのですが、実は「豫園」とは庭の名前で、その周辺を「城隍廟(チャンホァンミャォ)」と、地元の方たちは呼んでいます。豫園エリアは上海の中でも特に中国色が強く、西洋的な外灘とは全く違う上海の顔を見ることができます。 続きを読む



リバプールからもすぐ、ポート・サンライト村でイギリス生活を体験!

[2008/11/28] ディキンソン恵子

リバプールとチェスターの間に挟まれた、ウィラル半島にあるポート・サンライト。ウィリアム・リーヴァー氏によって石鹸工場の従業員のために、19世紀から20世紀初期にかけて造られた美しい家並みの村です。現在ユニリーヴァーの一部となっているリーヴァー・ブラザーズの石鹸工場は、利益の一部から村のメンテナンスなどを負担していたそう。村の中には教会、学校、美術館や病院も建てられ、石鹸工場の従業員とその家族の福利厚生に大きく貢献していたのです。そしてこの村の名前の由来は、リーヴァー・ブラザーズが製造していた一番… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 中国、お土産、子供」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。