「中国、お寺」に関連する現地ガイド記事

「中国、お寺」に関連する現地ガイド記事

中国、お寺に関する現地ガイド記事を集めました。中国、お寺の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

道士たちの祈りが響きわたる神秘的な寺院は必見

[2014/05/28] 小田川愛

仏教は日本人にとってとても馴染み深いもので、日常生活の中にもその文化は溶け込んでいます。それと同じことが中国でも言えます。仏教が日本に伝わった経緯を思えば、当然と言えば当然ですが、お寺も多くまた様々な形でその精神は中国文化の中に根付いています。外から見ると、とかく仏教の印象が強くなってしまう中国ですが、実は三大宗教というものがあり、仏教の他にも昔から人々に信仰されているものがあります。それが儒教・道教です。 続きを読む



歴史的街並みを散策し、タイ料理教室に参加。プーケットタウンを満喫!

[2014/02/18] 古関千恵子

プーケットのオプショナルツアーのひとつ、プーケットタウン観光。ショッピングモールなど今ドキの施設がありつつも、歴史的な見どころもたくさん。今回はノスタルジックなオールドタウンにフォーカスして紹介していきましょう。今後、世界遺産の登録を目指しているそうで、要チェックです。加えて、歴史的な邸宅での料理教室や眺めのいいカフェの情報も合わせてご紹介。いわゆるビーチリゾートとは一味違う楽しみ方ができますヨ。 続きを読む



行ってみたい!寺院を改造した「テンプルレストラン」

[2012/09/26] 原口純子

ここ数年、北京では古い民家や巨大な国営工場を改造してユニークな空間が生まれていますが、最近の改造で目立つのは、なんと「寺院」。北京にはかつて仏教や道教の寺院が3000以上あったといわれ、街なかにも残っていますが、そうした場所で改造が進んでいます。北京では、1949年以降、寺院が寺院として残った例は少なく、多くが会社の事務棟になったり、工場の作業場になったりしていますが、そうした紆余曲折をえた建物が最近では、ホテルやレストランに生まれかわる現象が続いています。その代表が故宮に近い寺院から生まれた「… 続きを読む



はじめての上海でも簡単アクセス!黄金に輝く静安寺へ行こう

[2012/01/12] 小田川愛

南京東路・南京西路は上海で最も活気があり、観光客で賑わうエリアです。外灘から広い道が一直線に続き、その両側には沢山のお店が並んでいるので、上海旅行ははじめてという方も、安心して散策できると思います。外灘から人民広場を抜け、さらにまっすぐ歩くと南京西路という通りに出ます。伊勢丹などの日系デパートをはじめ、高級ブランド店が勢ぞろいする通りの先に黄金に輝く寺院が出現します。今回は歴史の波に翻弄されながらも、今なお人々に親しまれ続けている静安寺をご紹介します。 続きを読む



パワースポット玉佛寺の隠れ家カフェで、とっておきのコーヒーブレイクを

[2011/11/25] 小田川愛

市中心部から少し離れた場所に、玉仏で有名な禅宗寺院玉沸寺があります。参拝に訪れる方がほとんどですが、こちらにはちょっとくつろげる穴場があるんです。寺を奥へ奥へと進むと、「←禅珈琲」と矢印で方向を示した、小さな木の看板が目に入ります。今回ご紹介する「禅珈琲」は、以前道沿いの分かりやすい場所にあったのですが、今は町の雑踏が届かない静かな一角に移りました。お寺にコーヒーショップ?と思われるかもしれませんが、柔らかな日光が差し込む室内は落ち着いた茶系のインテリアに統一されており、お寺の静閑さを残したモダ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 中国、お寺」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。