「中国、2011、旧正月」に関連する現地ガイド記事

「中国、2011、旧正月」に関連する現地ガイド記事

中国、2011、旧正月に関する現地ガイド記事を集めました。中国、2011、旧正月の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

一年の中で最大のビッグイベント、旧正月を楽しむ

[2011/01/23] 宮 江梨子

旧正月は中華圏の一大イベント!今年は2011年2月3日(元日)〜2月5日までが旧正月にあたります。中国本土では長期休暇で盛大に春節を祝い、香港でも(長期休暇ではないものの)旧正月の3日間は様々なイベントを催して春の訪れを祝います。すでにストリートマーケットではめでたい赤と金色の華やかなお正月飾りも出回り始め、お祭りムードも徐々に漂ってきましたよ!今回の記事では旧正月前〜旧正月期間に香港を訪れる方のために、毎年恒例となっている旧正月イベントが今年はどんな日程で行われるのかをご紹介致します。 続きを読む



新年に、北京市民が昔から信仰する「東岳廟」へ

[2010/12/09] 原口純子

一年が改まる時期、北京市民が家内安全、事業繁栄などを願っておとずれる昔からの廟(道教の寺)を参拝してみるのはいかがでしょうか。北京には多くの廟がありますが、観光客でも比較的行きやすい、市内の中心部にあるのが「東岳廟」。地下鉄10号線「呼家楼」の駅から「朝陽北路」を西に15分ほどすすんでいった北側にあります。道は1本ですし、道路に面しているので観光客でも容易に探し当てることができます。この廟の東隣は、「百脳匯」というデジタル製品のショッピングセンターで、そんな現代的な建物のわきに、伝統の廟がのこっ… 続きを読む



2010年2月14日、旧正月を迎える中国社会

[2009/11/06] 原口純子

2011年2月14日、中国社会の最大の行事である「旧正月」がやってきます。旧正月は、中国語では、一般に「春節」(チュン・ジェ)と呼ばれます。私たちに本人が普段の暮らしに使うのは、陽暦で、中国社会でも日常では陽暦が使われていますが、「春節」など伝統行事は、月の運行に基づいた陰暦(いわゆる旧暦)が使われ、「春節」は、その1月1日にあたる日です。陰暦で計算するので、陽暦では、毎年、日付が違い、今年は2010年2月14日にあたります。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 中国、2011、旧正月」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。