「中国、5月、連休」に関連する現地ガイド記事

「中国、5月、連休」に関連する現地ガイド記事

中国、5月、連休に関する現地ガイド記事を集めました。中国、5月、連休の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

5月28日〜30日は「端午節」の連休!にぎやかな祝日を楽しもう

[2009/04/23] 原口純子

5月28日(木曜)〜30日(土曜)、中国は「端午節」の3連休になります。そして31日(日曜)は、振り替え出勤日になり、通常の出勤が行われます。連休、そして、出勤日では、交通の状態がかなり違ってきますので、この時期に旅行なさる方は、道路や観光地の混雑状態に注意していただくと、旅がよりスムーズになります。また、郊外の観光地などの混雑が予想されるが、5月28日〜30日は、中国でも気候が穏やかで絶好の観光シーズン。最近の北京では、マイカーを持ち、休日には、車で出かけるのが大ブームなので、郊外への道路は、… 続きを読む



5月1日から3日間、中国では労働者の祭日「労働節」!

[2009/03/18] 原口純子

5月1日から3日、中国は労働節の連休になります。労働節期間の特に1、2日は、中国の人たち自身も観光にでかけるため、天安門広場、王府井、万里の長城、天壇公園など、北京の主な観光地は、いつもの週末よりも混雑が増す可能性があります。特にマイカーブームの北京では、連休に郊外にクルマで遊びにでかける人が多く、郊外のポイントへ向かう道が大渋滞になることがあります。この期間に、万里の長城や、明の十三陵など、郊外のポイントの観光を予定している人は、混雑を予測して、時間を大目に見積もるなど、対策に気をつけるように… 続きを読む



6月8日、中国の伝統行事「端午節」には、“ちまき”を食べよう!

[2008/05/29] 原口純子

6月8日、中国の伝統行事、「端午節」がやってきます。端午節は旧暦の5月5日なので、私たちが使う太陽暦では毎年、変動があり、今年は6月8日になります。例年では、お休みにならなかったのですが、今年からは中国の法律がかわり、1日の休暇になることになっています。(とはいえ、今年は日曜日にあたりますね。まだ政府からは未発表ですが、前後の休みをつけて3連休になる可能性もあります。)この日は、ちまきを食べる習慣があり、人気店には市民が長い行列をつくります。この日、北京にいあわせたら、季節の行事食をぜひ試食して… 続きを読む



特別な楽しみがいっぱい、国慶節(10月1日)前後の天安門広場

[2007/09/05] 原口純子

来る10月1日は、中国にとって大事な日。1949年の10月1日、共産党の指導者だった毛沢東が天安門のゲイトの上から建国を宣言しました。以来、10月1日は中国の誕生日として「国慶節」という名前でお祝いされています。この日から1週間は連休になり、天安門広場も地元の人はもちろん、地方から観光にくるおのぼりさんで混雑します。人出が多いだけでなく、10月1日前後の天安門広場は特別な雰囲気、この時期に北京を訪れたらぜひ、「いつもと違う天安門広場」を楽しんでください。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 中国、5月、連休」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。