「中華」に関連する現地ガイド記事

「中華」に関連する現地ガイド記事

中華に関する現地ガイド記事を集めました。中華の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ペナン島の水上住宅群クランジェッティーから眺めるフォトジェニックな光景

[2019/07/02] カナン・キリ

アンダマン海に浮かぶペナン島は東洋の真珠とも称されることもある、マレーシアを代表するリゾートアイランドです。華人(中華系マレーシア人)が多く住むこともでも知られ、世界遺産となった旧市街ジョージタウンにも歴史ある廟や寺院などが多く点在しています。19世紀末には港をつくるためウェルド埠頭が建設され、周囲には資材置き場などの目的で桟橋が多数作られました。やがて港も完成し、不要となった桟橋に中国から移住した人々が集落を作りました。それが現在ではクラン・ジェッティ(Klan Jetties)と呼ばれる水上… 続きを読む



台湾のドン・キホーテ!?「勝立生活百貨」おもしろ台湾雑貨をお土産に

[2019/06/11] 中園 まりえ

台北市内に数店舗ある「勝立生活百貨」は、台湾の人の生活に密着したありとあらゆる生活雑貨が揃う雑貨店。その品揃えは、お菓子やお茶、コスメ、文具、食器、工具や家具にまで及び「台湾のドン・キホーテ」とも言われるほどです。観光客で朝から晩まで賑わう晴光市場近くにある雙城街店は、1~3階まで、台湾の生活感が垣間見られるポップで面白い商品が所狭しと並びます。晴光市場と共に、朝から深夜1時まで開いているので、誰もがいつでも立ち寄りやすいお店となっています。 続きを読む



ゲンティンハイランドで食べる屋台飯のフードコート!マレーシアンフードストリートは食のテーマパーク!

[2019/05/04] カナン・キリ

マレーシアン・フードストリートは、マレーシアの三大民族であるマレー系、中華系、インド系や東南アジア、国内のローカルフードやB級グルメが集まるフードコート。さまざまな料理が味わえ、日本でも話題のフードホールといったところでしょうか。食事を楽しむだけでなく、マレーシアでよく見かける文化や建物などが至るところに再現されていて写真撮影にぴったり。フォトジェニックな街並みや小道具があちらこちらに配置されているだけでなく、フードコート内各所に撮影ポイントも設置されています。 続きを読む



ハノイで王道屋台料理を清潔なレストランで。「レッド・ビーン・トレンディ」

[2019/04/14] 古川 悠紀

レッド・ビーン・トレンディでは通常アラカルトとコースがメニューにあり、コースは2000円前後から予算に応じて複数選ぶことができます。しかし、ここでおすすめしたいのは、毎日12時から15時30分まで実施している「トレンディ・ストリート・フード」というビュッフェ。値段はわずか11ドル(別途税)という安さ。およそ60種の料理を常時揃えていて、屋台や食堂で食べられる料理はあらかた網羅しています。ベトナムを起源に持つ伝統料理から、中華系まで楽しむことができます。初めてのベトナム旅行者にはぴったりのレストラ… 続きを読む



台北・中正紀念堂と共に訪れたい!カフェ・本屋・雑貨の複合施設「戲台カTheater Cafe」

[2019/03/20] 中園 まりえ

メイドイン台湾にこだわってセレクトした「戲台市集」には、お土産にぴったりな可愛い雑貨や台湾茶、お菓子などが揃っています。キュートな台湾ベアが可愛くて、美味しい!と注目の老舗中華菓子屋「郭元益」の「オーベアクッキー」(300元/24枚)や、台湾の島の形をモチーフにした「タピオカミルクティークッキー(300元/24枚)」もこちらで手に入ります。その他にも厳選された台湾産フルーツを使ったジャムやドライフルーツ、台湾茶などメイドイン台湾のセレクト食品が勢揃い。こちらでポストカードを買って、「戲台茶館」で… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 中華」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。