「五道営」に関連する現地ガイド記事

「五道営」に関連する現地ガイド記事

五道営に関する現地ガイド記事を集めました。五道営の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

中国の「24節気」のスイーツを味わえる素敵なカフェが登場

[2018/07/19] 原口純子

スイーツのほか、飲み物も中国の伝統に基づいたオリジナルレシピが揃い、ユニークです。中国茶のほか、夏にあじわってみたいのは、「大紅袍〇蓋茶」(〇=女+乃)(35元)などの夏向きのひんやりしたお茶。「〇蓋茶」はいま中国の都会で大ブームになっているスタイルで、各種の中国茶のうえにふんわりとしたクリームを載せています。中国茶とクリームの意外な組みあわせが美味。そのほか自家製の「自醸青梅酒」(35元)などのアルコールもあります。もちろん飲み物だけの利用もOK.北京の空気感にあふれるカフェで季節を感じる休憩… 続きを読む



ベジタリアンの旅にも快適「THE VEGGIE TABLE」

[2012/06/24] 原口純子

北京市東城区五道営胡同19号 電話:6446−2073 営業時間:11:30〜24:00(フードのラストオーダーは、22時30分)地下鉄2号線「雍和宮」から徒歩約3分。雍和宮駅を出て、南北に走る雍和宮大街を西へわたり、最初の横丁が「五道営胡同」。この胡同を西へ100メートルほど進んで亜北側。 続きを読む



おしゃれなカフェやレストランが続々登場!注目ストリート「五道営胡同」へ

[2009/05/18] 原口純子

「五道営胡同」は地下鉄2号線「安定門」と「雍和宮」を結ぶように東西約500メートルにわたって、走っています。2号線「安定門」をおりて、五道営胡同をぶらぶらと散歩、それから雍和宮にいってもいいし、逆に雍和宮の観光を終えてから、五道営胡同を散歩して「安定門」に向かうなどの使い方もできます。「安定門」を降りた場合は、まず駅の南側、南にむかって走る大通り「安定門内大街」に出ます。通りの始まりには、小さなグリーンベルト地帯があり、このグリーンベルト地帯の南側に、東に向かって走る「五道営胡同」の入り口があり… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 五道営」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。