「兵馬俑」に関連する現地ガイド記事

「兵馬俑」に関連する現地ガイド記事

兵馬俑に関する現地ガイド記事を集めました。兵馬俑の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

北欧目線でアジア文化にふれるチャンス

[2009/12/01] 田中ティナ

「スウェーデンでアジア文化? なぜ?」と思われるかもしれないけれど、北欧で日本の文化がどのように意識されているかを見るのは、自文化再認識のめったにないチャンスかも。博物館の常設エリアはとくに中国の古代史などの資料が充実している。展示物には1920年代にスウェーデンの考古学者が発掘した中国石器時代のものなどが含まれている。また、2010年には普段は使っていないギャラリーを公開して、秦の始皇帝陵は世界遺産にも指定されている兵馬俑(へいばよう)。焼き物の軍隊で有名だが、その展示も始まる予定。 続きを読む



東洋のベネチア・蘇州で、中国四大庭園の1つ「留園」へ行こう!

[2009/10/23] 小田川愛

留園は国内の評価も大変高く、世界遺産でありなお且つ中国国家AAAA級旅遊景区にも指定されています。これだけ広い中国でも「4A」の観光地は少なく、例えば北京の明十三陵や西安の兵馬俑博物館など皆さんもよくご存じの有名観光地がランクインしています。留園の歴史は長く今から400年以上前に個人庭園として建造されました。園内にはおおよそ65の文化財があり、中国三大太湖石の一つ「冠雲峰」もこちらの庭にあります。季節になると蘇州市花のキンモクセイが咲き乱れ、庭園内が透き通ったやわらかい香りに包まれます。 続きを読む



ひょっとしたら掘り出し物に出会えるかも?上海の骨董ストリート「東台路古玩市場」

[2008/06/16] ミツ

さてどういう商品が多いかと言うと、陶器の器や壺、アンティーク時計、毛沢東&人民解放軍グッズ、レトロなポスター、オルゴール、なぜか兵馬俑のレプリカなど、本当にいろいろです。途中から骨董品というより、お土産屋さんに近い気すらしてきますが、何か買うとしたらそのくらいの気分の方がいいかもしれません。「部屋に飾ったら結構かわいいかも」と思うようなものはチラホラあります。でも骨董品について私がド素人なだけで、ツウの人から見たらものすごいお宝が眠っているのかも。骨董品に詳しい人はじっくり探してみてください。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 兵馬俑」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。