「写真」に関連する現地ガイド記事

「写真」に関連する現地ガイド記事

写真に関する現地ガイド記事を集めました。写真の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

台北ローカル雑貨店【金興發生活百貨】へプチプラ土産を探しに行こう!

[2017/09/11] 中園 まりえ

■金興發精品百貨http://www.jsf.com.tw/【南西店】最寄り駅:中山駅住所:台北市南京西路5-1號 電話:02-2100-2966 営業時間:9:30〜23:30 【士林店】最寄り:士林夜市付近(劍潭駅から徒歩10分)住所:台北市士林区文林路120號電話:02-2883-0085営業時間:9:30〜24:30【城中店】最寄り:台北医院駅4番出口、台北駅から約徒歩10分住所:台北市中正区重慶南路1段71號電話:02-2314-1900営業時間:9:30〜22:30※写真に写っている… 続きを読む



動物たちの楽園「コチャワシ動物保護園」

[2017/09/08] 原田慶子

観光客は英語とスペイン語のグループに分かれ、スタッフと共に園内を見学する。ビクーニャやアルパカ、アンデスコンドル、アンデスヤマネコなど、10種類前後の動物が保護・飼育されているそうだ。狩りでケガをしたり親を殺された野生動物だけでなく、カハマルカのあるホテルのペットだったというメガネグマや、リマのカジノで客との写真撮影用に飼われていたピューマもいた。このピューマは、大人しくさせるために大量の薬を与えられていたそうだ。人間の娯楽やエゴで傷ついた動物たちが身を寄せ、再び自然に帰っていく場所。規模は小さ… 続きを読む



ガイド付きツアーのみで訪れることができる、帝国議会博物館

[2017/08/31] 吉村 美佳

木曜日、金曜日、土曜日だと、運が良ければ、結婚式を挙げたばかりのカップルにも出会えるかもしれません。旧市庁舎の広場に出てきた新郎新婦と親戚や友達が、写真を撮ったりするからです。時間にゆとりがあれば、旧市庁舎の向かいにある、ドイツ最古の喫茶店、カフェプリンセスでお茶をしたり、少し西にある三角形の広場、ハイド広場にも行って見てはいかがですか。ハイド広場は、商人の広場とも言われています。広場の周りを取り囲むのは、富豪商人の造った家です。昔からイベント事の会場となっていたのですが、実はここが、「マクデブ… 続きを読む



ジャイプールでのショッピングは、Bunkar Rajasthan Handloom Houseへどうぞ!

[2017/08/30] 溝内みな

店名 Bunkar Rajasthan Handloom House 住所 Ajmeri gate,MI Road,Jaipur,Rajasthan,India  営業時間 11:00から19:30 定休日 日曜、祭日 アクセス MIロードのアジメリゲートというところに行き、写真の入り口のお店を御自分で見つけてください。個人の店で似たような名前をつけているところが沢山ありますので、写真の看板を目印にしてくださいね。また、店内の商品には、商品に値札がついていますので、値札がついていなければ、このお… 続きを読む



大統領官邸の地下は、なんと午前中無料の美術館

[2017/08/17] 鰐部マリエ

その他にも体験型の無料のワークショップを受講できる場所もあります。開催中の巡回展のテーマに合わせて学芸員たちがそれぞれ趣向を凝らした子供からお年寄りまで楽しめるワークショップを企画しています。例えば、先日行ったワークショップは光を使った光アートで、真っ暗な小部屋でそれぞれ違った作りのライトを体験者が持ち、そのライトを使いながら長時間露光で写真を撮影して自由に光で絵を描くものでした。出来上がった光アートの写真を見て子供たちもずいぶん楽しそうでした。他にも粘土で作るお皿や毛糸を使った織物など色々と企… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 写真」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。