「写真」に関連する現地ガイド記事

「写真」に関連する現地ガイド記事

写真に関する現地ガイド記事を集めました。写真の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ダナンの夜景を独り占め!週末はイベントも開催「ドラゴン橋」

[2018/04/22] 古川 悠紀

ドラゴン橋があるのはダナン市内の中心。幅500m以上あるハン川を挟んで西はダナン大聖堂やハン市場がある市街地、東はビーチエリアのミーケービーチが広がっています。その対岸を結ぶ橋がドラゴン橋。ちなみにドラゴン橋の北にあるソンハン橋も、同様に対岸を結んでいて、夜にはライトアップがされます。ドラゴン橋はチャム彫刻博物館の傍からはじまり、ミーケービーチ方面へと進むと、鯉の滝登り像に行くこともできます。橋は徒歩でも渡ることができ、日中でも写真撮影に臨む観光客が多くうかがえます。 続きを読む



眠れる森の美女に会えるかも? ユッセ城に行ってみよう

[2018/04/21] 竹内真里

続いて中央のギャラリーにベルギー・ブリュッセルのタピスリー(写真)が展示されています。これは18世紀に作られたそうで、フランドル地方の人々の生活を描いた作品だそうです。このギャラリーの手前には城内で最古の小さな部屋があり、17世紀に作られたタピスリーが飾られています。そして戦時中は人々の避難先ともなった地下室があるのですが、この冬の長引く大雨の影響で被害を受け、訪問時は見学不可能になっていたのが残念です。なんでもシノンの森まで続く地下道だったとか。ギャラリーに戻りましょう。タピスリーを眺めながら… 続きを読む



未知の国イスラエルが今おもしろい!

[2018/04/04] りんみゆき

オールド・ヤッファにある伝説の橋The Wishing Bridgeは1960年代に架けられた木製の橋。古くなったため2011年に修復工事が行われました。この橋のところどころに12星座のシンボルがあり、自分の星座を触りながら、地中海に向かってお願いごとをすると叶うと言われています。橋の手前にはその説明がイスラエルの公用語であるヘブライ語とアラビア語、そして英語で表示。橋からは地中海やテルアビブの町並みも眺めもよく、絶好の写真撮影スポットになっています。 続きを読む



海辺の街ベシクタシュで街角グルメを発掘!

[2018/04/03] Yeni

ベシクタシュは港町としても有名で、ここを起点にして歴史地区のある旧市街や、ボスポラス海峡クルーズにも出掛けられます。あまり時間がないけれど、風情のある船にちょっとだけ乗ってみたいという方には、アジアサイドのKadikoyカディキョイへ足を延ばすのをお勧めします。わずか片道20分ほどの行程ですが、空を飛び交うカモメたちや旧市街のシルエットを写真に収めたり、ベシクタシュの所在するヨーロッパサイドとアジアサイドの両岸を見比べながら、船のショートトリップを楽しめます。船の中ではトルコの紅茶Cayチャイや… 続きを読む



SNS映えバッチリ! まだまだ穴場なハンバーガー屋さんはコチラ♪

[2018/03/31] NEMO

人気店には欠かせないポイントのひとつとなった「SNS映え」。それを見事に反映したハンバーガーショップが2017年の秋に新しくオープンしました。その名は「Humbros(ハンブロス)」。ピンと来た方もいると思いますが、ハンバーガーショップです。場所は観光客にも行きやすい「タモンサンズプラザ」のすぐ横とアクセス抜群♪ タモンサンズの角を曲がると空き地のような先に真っ青な建物が見えてきます。ドアや窓枠に使った赤がアクセントになっているその建物こそまさにSNS映えバッチリ! お客さんの多くが入店する前に… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 写真」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。