「動物」に関連する現地ガイド記事

「動物」に関連する現地ガイド記事

動物に関する現地ガイド記事を集めました。動物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アムステルダムの「フォンデルパーク」で現地っ子になろう!

[2016/11/24] テメル華代

アムステルダムに数ある公園のなかで最も人気が高いフォンデルパーク。繁華街のライツェ広場やミュージアム広場のすぐ傍にあり、年間およそ一千万人の来園者が訪れます。百種類以上の樹々が生い茂り、緑のトンネルやバラ園、池に浮かぶ小島など訪れる度に新しい風景に出会えます。小動物や昆虫の生息地も保護されていて、春先になると日本では珍しいエジプトガンやバンの子育ても眺められます。住みよい環境のせいか、野生化したオウムが樹洞に住み着いたり、都会で探すのが難しいはずのコウノトリまで営巣しています。 続きを読む



女性の自立を助けているマルディンの土産物店

[2016/11/08] オキシマ・ヒロミ

奥の方に、爬虫類のような動物だが顔は美しい女性、という何とも不思議な絵があった。これと同じ絵をこの辺りでよく見かける。聞いてみたところ、これは“メソポタミアの女神”と呼ばれている守り神だそうだ。なるほど、確かに南東アナトリアの各都市で見かけ、額に入った絵だったりタイル画だったり、あるいはタペストリーに織り込まれていたりする。邪視から災いを防ぐとされるポピュラーなトルコのお守り、青い目玉のナザール・ボンジュウよりも、こちらの方が南東アナトリアではメジャーだ。魔除けとして好まれており、ほとんどの家庭… 続きを読む



プリンス・オイゲンの夏の別邸、ウィーン郊外スロバキア国境近くにあるSchloss Hof

[2016/10/26] バレンタ愛

宮殿の敷地はとても広く主に3つの部分に分かれています。様々な展示やレストランなども入っている宮殿部分、色とりどりの花や噴水などが配置されている素晴らしいバロック宮殿、そしてたくさんの動物がいる広々としたファームガーデンの3つです。馬車に乗ったり、ガイドツアーに参加したり、お散歩コースに仕掛けてあるゲームを解いてみたり・・・と様々な楽しみ方が出来る宮殿です。そしてコンサートやディナー、イースターやクリスマス時のマーケットなど一年を通じて様々なイベントが開催されています。 続きを読む



台湾ベストセラー【絵本作家ジミープロデュース】物語に迷い込んだ様な可愛らしい【宜蘭駅前スポット】

[2016/10/25] 中園 まりえ

台北から台湾鉄路の特急・自強号に乗って約1.5時間、台湾北東部にある宜蘭駅に到着します。駅を降りると、動物園かと思うような全面森色の壁からニョキっと可愛いキリンがこんにちは!すぐにジミーの世界に浸ることができます。またぜひ訪れてほしいのが、駅前の信号を渡った広場です。頭上のアーケードに浮かぶ全長30mのSL列車は、見る人を圧巻!『星空』というジミー作品をモチーフに作られたオブジェで、「星空列車」とも呼ばれています。この近くには、ジミー作品の絵はがきを売っている自動販売機もありました。1枚35元(… 続きを読む



大自然を満喫 お腹も心も満たされるファミリー向けスポット

[2016/10/10] ロッテンマイヤー

チューリッヒ市内から車、電車共に約30分、Seegraeben(ゼーグレーベン)にあるJucker Farm(ユッカーファーム)は美しい湖Pfaeffikersee(プフェフィカーゼー)を見下ろす高台に位置し、周囲を大自然に囲まれています。休日ともなるとこのユッカーファーム、スイス各地から訪れる、特にファミリー層に大人気のスポット。その魅力は、こちらの農場で栽培されているとれたて新鮮な農産物、果物などを買い求めることができたり、お子さん達に人気の小さな動物と触れ合えるスペース、また、各時期に合わ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 動物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。