「北京、お土産、安い、市場」に関連する現地ガイド記事

「北京、お土産、安い、市場」に関連する現地ガイド記事

北京、お土産、安い、市場に関する現地ガイド記事を集めました。北京、お土産、安い、市場の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

北京で過ごすバレンダインデー=「情人節」

[2008/01/24] 原口純子

2月14日、もうすぐバレンタインデーですね。北京でも欧米文化に由来するこの日はしっかり浸透していて、バレンタインデーは「情人節」(チン・レン・ジエ)と呼ばれています。日本では女性が男性にチョコレートを贈る習慣ですが、中国ではその習慣のほうはあまり浸透していません。こちらでは男性が女性に赤いバラを贈る日、ということになっていて、14日には、街のあちこちに臨時の花売りが出ます。この日は赤いバラの値段も大高騰。それでも花の生産大国でもある中国では花の値段は日本に比べたら安いもの。高騰する14日でも赤い… 続きを読む



インテリア周りの小物があふれる「女人街」で可愛いお土産を見つけよう!

[2007/11/27] 原口純子

クリスマスから年末年始にかけては、来客も多く、一年のうちでもいちばんインテリアを改めたくなる季節では。インテリア小物を探している人は、「女人街」もぜひおすすめしたいポイントです。女人街は、名前のとおり女性むけのファッション小物、インテリア小物のお店がならぶストリートですが、なかでもおすすめなのは、このエリアの中央にある「莱太花卉商城」。ここは大きなビルになっていて、真冬の北京でも暖かく買い物ができます。「花卉商城」という名前のとおり、ビルには、観葉植物や鉢植えをうるお店がずらり。それを見るだけで… 続きを読む



「世界の工場」中国、北京でクリスマス用品を激安でゲット!

[2007/11/13] 原口純子

中国といえば「世界の工場」でおなじみ、雑貨類の生産大国ですから、もちろんクリスマス用品もお手のもの。クリスマスツリーの飾り、キャンドル、プレゼントの包装紙、パーティ用のグラスまでなんでも激安でそろいます。北京にも、クリスマス用品を扱う卸売り市場がいくつかあって、その代表的なものは市内を流れる「亮馬河」の南側にある「花卉交易市場」。場所は第三環状線の東側、「全国農業展覧館」の第三環状線沿いの門から300メートルほど北に向うと、「長城飯店」(シェラトンホテル)があり、その北に「ハードロックカフェ」が… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 北京、お土産、安い、市場」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。