「北京、名産」に関連する現地ガイド記事

「北京、名産」に関連する現地ガイド記事

北京、名産に関する現地ガイド記事を集めました。北京、名産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

栗の名産地北京で、秋〜冬の美味「炒栗子」を!

[2011/11/10] 原口純子

秋から冬にかけての美味といえば、ホクホクの栗もその一つ。日本では「天津甘栗」などもその代表的なお菓子ですね。さて、この「天津甘栗」といわれる栗のお八つ、日本ではなぜか「天津」という地名をつけて呼ばれていますが、北京では北京こそがその本場、とされています。海に近い天津は、海産物が美味、山に囲まれた北京は栗が美味、これが常識ですが、日本ではなぜか「甘栗」といえば天津、とされているのが面白いですね。北京では、甘栗は、「炒栗子」(中国語の発音はチャオ・リ・ズ)と呼ばれていて、特にこれからが美味しい季節。… 続きを読む



シルクロードの雰囲気いっぱいの「新彊駐京弁事処」へ

[2011/11/05] 原口純子

首都の北京には、各地方政府の出張事務所がたくさんあります。そのなかには、その地方の本格的な味を楽しめるレストランなどもあり、北京ならではの楽しみの一つ。なかでも、美味しさで北京っ子に評判が高いのが、シルクロード地帯にあたる「新彊ウイグル自治区」の出張事務所。中国語では通称、「新彊駐京弁事処」と呼ばれています。ここには、シルクロードの味を楽しめるレストランがあるほか、シルクロードの名産物、果物、ワイン、ハチミツなどが買える売店もあります。北京のなかで、シルクロード気分を味わうのに、ぴったりの場所で… 続きを読む



世界遺産登録おめでとう!水の都の観光スポット西湖に行こう

[2011/09/25] 小田川愛

北京・南京・西安・開封・洛陽と並ぶ中国六大古都の一つで、銭塘江の港町として栄えてきた杭州は、上海のような近代的な雰囲気とは違い、自然が豊かで「地上の楽園」と呼ばれる風光明媚な観光地です。主な名所は、南宋時代の繁華街を再現した歩行者天国・河坊街や中国禅宗寺院の一つ霊隠寺・名将を祀る岳廟など数えきれないほどあり、じっくり見ていると1日では時間が足りません。また龍井茶の名産地としても有名で、おいしいお茶とお茶菓子でのんびりした時間も過ごせます。 続きを読む



2010年10月21日、羽田・新国際線ターミナル、開業!

[2010/10/21] 寺田直子

海外旅行を愛するみなさん、お待たせしました!ついに羽田・新国際線ターミナルが開業しました。今までは路線も限定されていたけれど、新国際線ターミナルが誕生し、早朝から深夜便まで24時間体制でネットワークが拡大。2011年1月末までの就航予定都市は、中国(北京、上海、香港)、韓国(ソウル)、タイ(バンコク)、台湾(台北)、シンガポール、マレーシア(コタキナバル)、アメリカ(ニューヨーク、デトロイト、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ホノルル)、フランス(パリ)、カナダ(バンクーバー)と世界9ヶ国15の都… 続きを読む


のどを守る北京の健康グッズあれこれ

[2009/11/24] 原口純子

冬の北京は、一年でもっとも乾燥が激しい季節。空気がもともと乾燥しているうえ、室内では暖房があるので、乾燥度はさらに上昇。ホテルのバスルームで洗ったTシャツなど、翌日にはカラカラに乾いているほどです。旅先での洗濯には便利ですが、それほど乾いた空気のなかにいることをよく意識して、お茶など水分をおおめにとるのが、旅先の健康を守るコツ。また、外出から帰ったらかならずうがいをするのも、のどを守るポイントです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 北京、名産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。