「北京、新光天地」に関連する現地ガイド記事

「北京、新光天地」に関連する現地ガイド記事

北京、新光天地に関する現地ガイド記事を集めました。北京、新光天地の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

一人旅でも北京ダックを味わいたい人にも最適なダックバーガー店誕生

[2016/02/27] 原口純子

北京の食文化の名物といえば「北京ダック」。けれどダックは1羽か半羽からのオーダーが普通なので、一人旅の時などは、試してみるのが難しいものです。その解決に最適の「北京ダックバーガー」店が10月末、北京に誕生しました!その名は「大董鴨」(ダー・ドン・ヤ)変わった名前ですが、実は店を開いたのは、北京ダックの有名店として90年代にオープン、数々の支店を持ち、北京では知らない人がいないというくらいの有名店「大董烤鴨店」(ダー・ドン・カオ・ヤ・ディエン)、その名前の一部が使われています。北京ダ… 続きを読む



北京のモダンフード、体験してみたい「一人鍋」

[2010/02/22] 原口純子

かつては北京の中華料理のレストランといえば、8人〜12人くらい用の大きな円卓を囲み、大勢で食べるもの、というイメージでした。それが最近では、2人、4人用といった小型のテーブルで少人数で食べる中華の店が出現、さらにこのごろでは、1人でも食べられるタイプの店が人気を呼んでいます。経済成長が続き、人々の暮らしが忙しくなった今では、友人や親戚が集まる時間もなかなかとれなくなり、少人数で食べる食事が増えています。そのなかでも究極なのは、「一人鍋」。いま大人気を呼んでいますが、この「一人鍋」、旅行者でも便利… 続きを読む



お得なキーワードを覚えて北京でバーゲンチェック!

[2009/12/04] 原口純子

年末にかけては、日本でも冬物の大バーゲンの季節ですね。中国でも12月から冬物のバーゲンの季節が始まり、旧正月まで続きます。2010年の旧正月は2月14日なので、2010年は2月にはいっても、まだまだバーゲンシーズン。中国人は旧正月の前には、親しい人に贈り物を持って挨拶にいく習慣があります。そのうえ、旧正月前には、友人、知人の集まりも多くなるので、新しい服、靴などの購入も需要があがる季節。一年のなかでももっともかきいれどきになるのが12月〜2月。北京にでかけたら、そんな活気もぜひ、のぞいてみたいで… 続きを読む



旅をもっと楽しく!首都の北京で「地方名産品」に注目してみよう

[2009/06/17] 原口純子

旅先では、ちょっとのどが渇いたり、おやつを買ったり、ということがよくありますね。そんな時、道端のスーパーなどに、飛び込むことになると思います。そんな買い物をするとき、「地方名産」「地方物産」に注目すると、旅がもっと楽しくなります。ひろーい中国、地方には古くからの名産物がありますし、ユニークな食品メーカーもたくさん登場しています。首都の北京には、北京産のものだけでなく、地方からの食品、飲料もたくさんあつまってきて、眺めているだけでもなかなか楽しいものがあります。 続きを読む



夏がおすすめ!実はトロピカルフルーツが豊富な街、北京

[2009/06/09] 原口純子

ライチ、マンゴー、パパイヤ、マンゴスチンなど、トロピカルフルーツがおいしい季節になってきました。旅のビタミン補給にも、ぜひ積極的にとりたいものですよね。内陸の北の街、北京なのですが、実は、日本よりも、トロピカルフルーツは身近にあります。南部の広東省、雲南省などで、トロピカルフルーツがとれるうえに、陸路でつながる、ベトナムやタイなどから果物は毎日、大量に輸入されてきます。街角の屋台でも、のぞいてみると、トロピカルフルーツがずらり。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 北京、新光天地」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。