「北京、郊外」に関連する現地ガイド記事

「北京、郊外」に関連する現地ガイド記事

北京、郊外に関する現地ガイド記事を集めました。北京、郊外の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

北京第一号のゴルフクラブでゴルフ体験はいかが?

[2014/11/27] 原口純子

北京のみならず、中国は今、ゴルフブーム。全国にゴルフ場が建設されていますが、そんな盛り上がりの様子を旅先で見てみるのも、面白いもの。北京には、1985年、北京最初のゴルフ場として建設された「朝陽高爾夫倶楽部」があります。(高爾夫=中国語のゴルフ)オープン当時、そこは「郊外」というイメージの街はずれでしたが、その後、市街地がひろがった結果、いまでは街の一等地にあるゴルフ場となっています。近年には、徒歩約10分と至近の場所に地下鉄10号線「団結湖」駅ができ、地下鉄で移動できる旅行者にも便利なゴルフ場… 続きを読む



北京郊外の園芸博覧会跡地の博物館を見学

[2014/08/12] 原口純子

昨年、北京では南西部の郊外、「豊台区」で大型の園芸博覧会が5月〜11月の半年間、開催されました。その跡地が2014年4月から広大な公園に生まれ変わり、見学できるようになっています。広大な規模で再開発が進んだ園芸博覧会の様子の見学は、激しいスピードで変化する北京郊外のニュータウンの様子も知ることができます。園芸博覧会の跡地は、地下鉄とバスを利用して観光客でも簡単にいけるようになっています。博覧会の跡地を公園にした「北京園博園」は丁寧に見学すると1日かかるので、ちょっと体験するなら、同じエリアにあり… 続きを読む



北京郊外に新ワイナリーが誕生、ワインの新興文化を見学に

[2013/10/18] 原口純子

中国では今、ワインの生産、消費がともに盛んになっています。特に「赤」を縁起のいい色として尊ぶ伝統文化がある中国では「赤ワイン」が「紅酒」と呼ばれ、祝宴の乾杯ではすっかりおなじみになりました。さて、そんな動きのなか、ワイン関連のスポットも多々誕生。北京空港の近くには、約31haの敷地をもつ「聖露国際酒荘」が誕生しています。08年に開墾が始まり、ブドウが植えられ、2011年にボトリングを開始したニュースポットです。 続きを読む



自転車好きが集まる自転車カフェ&バーSERK

[2013/05/30] 原口純子

アウトドアスポーツが気持ちがいいこれからの季節、北京をサイクリングで楽しむのも素敵です。北京の自転車好きが集まるカフェ&バーが「SERK」、2012年夏にオープンしたばかりですが、早くも北京の自転車ファンのなかでよく知られるようになっています。お店は、旧市街の横丁のなか。天井から国内外の自転車がずらりと下がる空間デザインが特色です。このアイデアはオーナーのオーストラリア人、シャロン・バフトン氏自身によるもの。自転車マニアの彼が「自転車の構造美がよく鑑賞できるように」と考えたものです。ユニークなデ… 続きを読む



年初に買ってみたい!北京ならではの手帳や文房具を

[2012/12/17] 原口純子

年末年始は、挨拶のカードや手帳、カレンダー、ペンケースなどのニーズが高まる季節。北京を旅したら、北京ならではの文房具を揃えてみるのも素敵です。ここ数年は中国のデザイナーによるおしゃれな文房具が増えています。中国伝統の切り紙や刺繍などを使ったタイプや、近年、海外で人気が高まっている中国のモダンアートを使ったものなど、さまざまなデザインがあります。自分のための旅の記念品として、また友達へのユニークなおみやげにもなりそうです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 北京、郊外」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。