「北欧、ガラス製品」に関連する現地ガイド記事

「北欧、ガラス製品」に関連する現地ガイド記事

北欧、ガラス製品に関する現地ガイド記事を集めました。北欧、ガラス製品の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

個性豊かな手工芸作家に会える、吹きガラス工房兼ギャラリー

[2017/05/21] 田中ティナ

大きな湖のほとりにあるエステルスンド。湖には、水遊びを好むスウェーデン人の御多分にもれず、温かい季節になると、待ってましたとばかりにヨットやボートが係留されるハーバーがあり、その向かいに見えるレンガ造りの建物がガラス工房兼ギャラリー「Storsjohyttan」だ。スウェーデン南部に本社を持つガラス製品会社、「オレフォシュ」の作品制作を学ぶ学校で知り合ったというアンナさん、ウッラさんとニッラさん。いつか自分たちの工房が持てたらいいわね、と意気投合し、その後、それぞれ腕を磨きながら、1995年に自… 続きを読む



北欧クリスタルガラスの王国、コスタをたずねて

[2010/10/06] 田中ティナ

スウェーデンを代表するおみやげは数々あれど、ガラス工芸品を忘れるなかれ。中でもKOSTA BODA(コスタボーダ)は1742年創業以来、品質の高さはもちろん、アーティストたちが次々に生み出す独創的なアートで国内外で知られている老舗だ。製品はストックホルムの空の玄関口アーランダ空港でも、また全国のデパートなどでも手に入れることができるけれど、チャンスがあれば作品の誕生したそのふるさとを訪問してみたいもの。最寄の都市はKalmarだが、ストックホルムの南西スモーランド地方にあるので車ならE4とルート… 続きを読む



「北欧のベニス」ストックホルム――コンパクトにまとまった観光名所の数々

[2007/09/11] 田中ティナ

バルト海とメーラレン湖に囲まれたストックホルムの中心部は、皇居のほぼ6.5倍、渋谷と新宿エリアを合わせたくらいのサイズだ。広すぎない地域に、名所旧跡、レストラン、さらに、ショッピングエリアがまとまっているのだから、観光客しやすい都市といえる。母国語はスウェーデン語だが、公共交通のスタッフは、ほぼ英語で応対してくれるので、バスや地下鉄も気軽に活用できる。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 北欧、ガラス製品」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。