「古代ギリシャ、食事」に関連する現地ガイド記事

「古代ギリシャ、食事」に関連する現地ガイド記事

古代ギリシャ、食事に関する現地ガイド記事を集めました。古代ギリシャ、食事の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

素晴らしいビーチと、世界遺産。魅力いっぱいのハルキディキへ!

[2016/07/16] アリサンドラトゥー芳香

ハルキディキといえば、ギリシャでは美しい海で知られる有名な夏のリゾート地の一つです。フォークのように先が3つに分かれた半島は、下からカサンドラ、シトニア、アトスと呼ばれています。ビーチに観光客が集まるのが、カサンドラとシトニア。5月後半から、ロシア人を中心に外国人が大勢訪れ始めるハルキディキのビーチでは、リゾートホテルや大きなナイトクラブなどが並び、ナイトライフが充実していることでも知られています。なんといっても、白い砂浜に映える海の色と透明感が魅力的で、一度は訪れてみたいビーチです。そしてこの… 続きを読む



趣たっぷり!ロードス島の冬の周り方

[2015/12/23] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャでも屈指の観光地の一つであるロードス島。世界遺産であるロードスの旧市街や、ロードス島の第2の見どころであるリンドス村には、数限りない土産物屋やレストランが並びますが、晩秋から、観光客目当ての店はほとんどがクローズします。実は、ロードス島の歴史を感じさせる遺跡や通りに、騎士たちが生活していた当時を思い起こさせてくれるのは、この季節です。というのも、夏は観光客があまりにも多すぎ、土産物や飲食店も賑やかすぎて観光地化が目立つため、賑やかな観光地が好きな方には良いけれど、静かに歴史を振り返りたい… 続きを読む



19世紀末に発掘されたデルフォイの出土品、ギリシャ彫刻の傑作の並ぶデルフィ考古学博物館

[2015/05/29] アリサンドラトゥー芳香

現在デルフィと呼ばれている古代ギリシャのデルフォイは、古代ギリシャにて世界の中心であると考えられ、ここで授けられる神託は、古代ギリシャ世界で大変大きな影響を及ぼしていました。デルフォイには、神託を授かるために訪れた王達などから、たくさんの貢物が納められ、特に力を持っていたアテネ人や、テーバイ、コリントスなど近隣の国々、金などを産出していたシフノス人の宝庫がアポロン神殿に至る参道沿いに築かれていました。宝庫には、ギリシャの有力な国だけではなく、遠くは現イタリアのエトルリア人の国のものもあり、計25… 続きを読む



ルネサンスの都フィレンツェであなたの香りを見つけませんか?

[2014/10/21] 木場しのぶ

五感の中で最も原始的で本能的な感覚と言われるのが臭覚。香水の歴史を紐解くと、それは紀元前何世紀にも及ぶエジプトまで辿り着くそう。神と人間を結ぶものとして神事の際に用いられていたとか。その後地中海に沿ってアラブ地域、古代ギリシャ、そして古代ローマへと広まりましたが、その言葉の由来はラテン語の「PERFUMUM」で“煙(fumum)を通して(per)”の意味だそう。イタリア語の「PROFUMO(プロフーモ/fumo=煙)」もそれに由来し、芳香や香水のことを意味しています。エレガントでリラックス効果も… 続きを読む



マニ地方、中世の村アレオーポリから、ギリシャ本土最南端への旅!

[2011/10/13] アリサンドラトゥー芳香

マニ地方と呼ばれる広大な地域は二つの県にまたがっています。メシニア県のマニからラコニア県のマニへ入ると、ホメロスも記述している古代ギリシャからの村イティロを通って、マニ地方の重要な拠点であるアレオーポリへ到着!ここは石造りの家々とたくさんの古い教会が並ぶ、中世の雰囲気が味わえる村です。昼間は教会などを見て回ったり、近くのビーチ、リメー二で泳いだり。夜はライトアップされて幻想的なムード。マニの中心的な存在であり、大変魅力的な村です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 古代ギリシャ、食事」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。