「台北、場所」に関連する現地ガイド記事

「台北、場所」に関連する現地ガイド記事

台北、場所に関する現地ガイド記事を集めました。台北、場所の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

魅惑の台北駅 台北駅は実はかなりディープです

[2017/01/21] まさこ

台北駅は1ブロックにまたがる大きな駅。いわゆる東京駅のような存在。大まかに市民大道側と忠孝西路側とに分かれます。まずは、忠孝西路側のご紹介。駅前にある新光三越が目印で、いわゆる補習塾街と言われています。その名の通り、予備校がひしめき合っており、学生がたくさんいるため、安いお店がたくさんあります。おしゃれとは真逆なローカルなお店だらけで、真の台北が安価で楽しめます。肉まんも5元、サンドイッチも18元そしてフレッシュジュースも40元からと本当に安い!この周辺は新しい安価なホテルがたくさんあって、旅行… 続きを読む



台湾農林の【お洒落すぎるお茶工場〜大渓老茶廠】へ台北からショートトリップ!

[2017/01/04] 中園 まりえ

2010年にオープンした【大渓老茶廠】は、古い建物がスタイリッシュにリノベーションされた建物。そこには、日本に深く関わる歴史がありました。1899年日本統治時代、三井合名会社が大渓に茶畑を開拓。1926年に作られた角板山工場がここ【大渓老茶廠】前身です。初期は烏龍茶と包種茶を生産しますが、海外からの需要に応え、「合名茶」という紅茶を最盛期には年間約600トンも作るようになります。それが日本で最も歴史ある紅茶ブランド【日東紅茶】の始まりともなります。1945年日本統治が終わると同時に三井合名会社が… 続きを読む



台湾ベストセラー【絵本作家ジミープロデュース】物語に迷い込んだ様な可愛らしい【宜蘭駅前スポット】

[2016/10/25] 中園 まりえ

台湾出身の【ジミー・リャオ】は、大学卒業後、広告会社でごく普通のイラストレーターとして10年ほど勤務していました。そんなジミーが40歳の時、急性骨髄性白血病を患い、3年間に及ぶ闘病生活を送ることとなります。それがキッカケとなり、自らの生と向き合い、人生とは何か深く考えるようになったジミーは『森のなかの秘密』と『微笑む魚』などの絵本の創作を始めます。1999年刊行の『君のいる場所』はベストセラーとなり、台湾をはじめ中華圏で大人絵本ブームを巻き起こし、金城武さん主演で映画化にもなっています。今では、… 続きを読む



台北初夏イベント!【福隆国際サンドアートフェスティバル】

[2016/08/08] 中園 まりえ

南国台湾といえば海!せっかく夏に台湾を訪れたなら、「ビーチへ行ってみたい!」という方も多いのではないでしょうか?台湾の有名なビーチといえば、南部にある墾丁(ケンディン)ですが、北部だって負けてはいません!台北駅からローカル線に乗って福隆駅までおよそ1時間半。駅から徒歩5分の【福隆ビーチ】は台北っ子に人気の北部屈指のビーチです。このビーチでは、毎年5月上旬〜7月上旬にかけて【福隆国際沙彫芸術季〜サンドアートフェスティバル】が行われていて、数々の素晴らしいサンドアート(砂の彫刻)を間近で見ることがで… 続きを読む



ファミリーにおすすめの、台湾南部・墾丁のリゾートホテル

[2015/10/16] 古関千恵子

台湾の南端、恒春半島にある墾丁は、背後に大尖山がそびえ、ターコイズブルーのバシー湾が広がる景勝地。映画『ライフ・オブ・パイ』のロケ地でもあります。毎晩、夜市が出現し、台湾の喧騒的お楽しみとビーチリゾートが両方楽しめる旅先です。今回おすすめしたいホテル、シーザーパーク・ケンティンは賑やかな墾丁のお隣の小湾に位置する豪華リゾート。幹線道路を挟んだ小湾ビーチで、パラソルの下、のんびりと過ごせます。ファミリーやグループにもおすすめのホテル、その魅力をご紹介しましょう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 台北、場所」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。