「台北、場所」に関連する現地ガイド記事

「台北、場所」に関連する現地ガイド記事

台北、場所に関する現地ガイド記事を集めました。台北、場所の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

高鐡新竹 竹北へことリップ

[2017/10/11] まさこ

台湾で高鐡ができてから5年あまり。高鐡駅周り都市開発も進みどんどん美しい街が広がっています。高鐡は市街地から離れたところを開発して行ったので、元々は、ほとんどが、畑とかしかない、何もない地区だったため開発速度が恐ろしく早い。特に、台湾きってのサイエンスパークが隣接する新竹エリアは、駅前に広がる高級マンション群を見てもわかる通り、若くて美しい街並みが広がっています。そこは、いわゆる台湾ぽさがなく、ニューヨークのパークアヴェニューのような(ちょっと盛りすぎ?)感じでオシャレなカフェ レストランがそこ… 続きを読む



迪化街でホッと一息入れるなら、隠れ家的茶藝館【南街得意】がオススメ

[2017/05/03] 中園 まりえ

昔ながらの老街の雰囲気が残る迪化街と言えば、からすみ・ドライフルーツ・漢方・乾物の香りが街じゅう立ちこめ、「ザ・台湾」を五感で楽しめる場所。しかし、ここ数年、若い世代のオーナーたちが、昔からの三進式町屋の良いところを残しつつ、リノベーションし、おしゃれな雑貨屋やカフェが続々とオープンしているホッとなエリアでもあります。その先駆けとも言えるのが、茶藝館【南街得意】が入っている「民藝土呈」です。お店の中に入っていくと、外観からは想像も付かないくらい細長い建物で、奥行きがあり、手前から一進・二進・三進… 続きを読む



魅惑の台北駅 台北駅は実はかなりディープです

[2017/01/21] まさこ

台北駅は1ブロックにまたがる大きな駅。いわゆる東京駅のような存在。大まかに市民大道側と忠孝西路側とに分かれます。まずは、忠孝西路側のご紹介。駅前にある新光三越が目印で、いわゆる補習塾街と言われています。その名の通り、予備校がひしめき合っており、学生がたくさんいるため、安いお店がたくさんあります。おしゃれとは真逆なローカルなお店だらけで、真の台北が安価で楽しめます。肉まんも5元、サンドイッチも18元そしてフレッシュジュースも40元からと本当に安い!この周辺は新しい安価なホテルがたくさんあって、旅行… 続きを読む



台湾農林の【お洒落すぎるお茶工場〜大渓老茶廠】へ台北からショートトリップ!

[2017/01/04] 中園 まりえ

2010年にオープンした【大渓老茶廠】は、古い建物がスタイリッシュにリノベーションされた建物。そこには、日本に深く関わる歴史がありました。1899年日本統治時代、三井合名会社が大渓に茶畑を開拓。1926年に作られた角板山工場がここ【大渓老茶廠】前身です。初期は烏龍茶と包種茶を生産しますが、海外からの需要に応え、「合名茶」という紅茶を最盛期には年間約600トンも作るようになります。それが日本で最も歴史ある紅茶ブランド【日東紅茶】の始まりともなります。1945年日本統治が終わると同時に三井合名会社が… 続きを読む



台湾ベストセラー【絵本作家ジミープロデュース】物語に迷い込んだ様な可愛らしい【宜蘭駅前スポット】

[2016/10/25] 中園 まりえ

台湾出身の【ジミー・リャオ】は、大学卒業後、広告会社でごく普通のイラストレーターとして10年ほど勤務していました。そんなジミーが40歳の時、急性骨髄性白血病を患い、3年間に及ぶ闘病生活を送ることとなります。それがキッカケとなり、自らの生と向き合い、人生とは何か深く考えるようになったジミーは『森のなかの秘密』と『微笑む魚』などの絵本の創作を始めます。1999年刊行の『君のいる場所』はベストセラーとなり、台湾をはじめ中華圏で大人絵本ブームを巻き起こし、金城武さん主演で映画化にもなっています。今では、… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 台北、場所」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。