「台湾、寺」に関連する現地ガイド記事

「台湾、寺」に関連する現地ガイド記事

台湾、寺に関する現地ガイド記事を集めました。台湾、寺の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

台湾中部・ノスタルジックな鹿港へショートトリップ!

[2018/04/30] 中園 まりえ

古き良き台湾が残る街として、今回ご紹介したいのが、台湾中部の町・鹿港(ルーガン)。台中から車で約一時間のこの町は、その昔、港街として栄え、台湾で台南の次に大きな街でした。そんな鹿港の旅で一番のオススメは「小道散策」。古い町並みが残っていることで有名な鹿港。特に「九曲巷」はぜひ歩いてほしい道のひとつ。くねくねと曲がりくねったレンガで造られた壁が続く小道は、昔の面影を残しつつ、現在も民家として使われています。曲がりくねった道は、中秋節が過ぎた頃に「九降風」という東北季節風が吹くため、強風を防ぐために… 続きを読む



魅惑の台北駅 台北駅は実はかなりディープです

[2017/01/21] まさこ

台北駅は1ブロックにまたがる大きな駅。いわゆる東京駅のような存在。大まかに市民大道側と忠孝西路側とに分かれます。まずは、忠孝西路側のご紹介。駅前にある新光三越が目印で、いわゆる補習塾街と言われています。その名の通り、予備校がひしめき合っており、学生がたくさんいるため、安いお店がたくさんあります。おしゃれとは真逆なローカルなお店だらけで、真の台北が安価で楽しめます。肉まんも5元、サンドイッチも18元そしてフレッシュジュースも40元からと本当に安い!この周辺は新しい安価なホテルがたくさんあって、旅行… 続きを読む



リボン好き女子なら行ってみたい!鹿港の世界最大リボン工場

[2016/12/17] まさこ

昨今のリボンブームも相成って、リボン好き女子が増えています。そんな折、なんと台湾の彰化縣「鹿港」に世界一を誇るリボン工場があるという情報をゲット。台中のその先にある鹿港は不便なところではありますが、かつては台湾で2番目に栄えていた港町でした。台北からは、バスでも直行便が出ていますが、時間がかかるので、今回は高鐵で「台中」駅まで行き、直結している台鐡の「新烏日」駅で乗り換えそのまま台鐡「彰化」駅へ。広くなった台中駅構内はレストランや、紙でできたお土産やさんなどおもしろそうなお店ができています。彰化… 続きを読む



切手やコインの専門市場「福麗特玩家」へ!

[2011/08/24] 原口純子

どこの国でも、記念切手やコインには、その国独特の文化や歴史が表れていて、眺めているだけでも楽しいもの。中国も、記念切手やコインが数多く発行され、コレクターも沢山います。特に切手は、「パンダ」などの動植物、「三国志」など中国の故事歴史、「建国60周年記念軍事パレード」など共産党の政治的行事と関わるものと、テーマが豊富。その見学には、切手やコインの専門取り引き市場としてコレクターが集まる「福麗特玩家」がおすすめです。 続きを読む



早起きしたら食べたい物、台湾式モーニング!

[2009/04/06] あみんご

台湾の朝ごはんを体感できる豆漿店「阜杭豆漿」はご存知ですか? 豆漿とは日本の豆乳のことで、砂糖が入った少し甘い豆漿と油條という油で揚げた麩のようなものと一緒に食べるのが一般的な台湾スタイルです。お店は、1階が市場になっている古ビルの2階にあり、いかにも市場らしいタイル敷きのそっけない床のそこここに、無造作にテーブルや椅子が並んでいるとてもローカルな雰囲気です。薄暗い階段で入りづらいのも確かですが、勇気を出して上がってみると、とても美味しくて今までの豆乳感をうち崩す味に出会えますよ! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 台湾、寺」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。