「台湾、漢方」に関連する現地ガイド記事

「台湾、漢方」に関連する現地ガイド記事

台湾、漢方に関する現地ガイド記事を集めました。台湾、漢方の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

北京の著名なアンティークコレクターのミュージアムショップ開店

[2010/10/14] 原口純子

北京の中心部の湖、「什刹海」の沿岸に、洗練された生活小物をそろえた素敵なお店がオープンしました。場所は、「什刹海」の西沿にあるスターバックスの隣。小さなお店ですが、なかには、お香、石鹸、文房具、お茶の道具、布のバック、スカーフ、数珠など、センスのいい小物が揃っています。店名は、「観復博物館商店」。実はこの「観復博物館」は、北京では知る人ぞ知るアンティークの博物館で、お店は、この博物館のコレクションをデザインテーマにしているミュージアムショップです。 続きを読む



身体の不調を内側から癒してくれると評判!台北のスパへ行ってみよう

[2009/02/20] あみんご

台北のエステサロンは欧米化しているお店が多いのですが、今回ご紹介するこちらのサロンは、中国に昔から伝わる五行(木・火・土・金・水)の考え方を取り入れたスパで、最新の機械で「経絡(気が流れる道)」をチェックしてから、マッサージを選ぶという、台湾ならではのメニューが楽しめます。人の五感(視覚・聴覚・触覚・臭覚・味覚)を通して、身も心もリラックスさせることで、本来の健康的な状態を取り戻すというコンセプトのもと、現代漢方療法を用いたオイルマッサージを中心としたエステを受けられます。 続きを読む



一年でとっても熱い時期!旧正月を間近で感じてみませんか?

[2008/12/17] あみんご

台湾は西暦よりも旧暦のお正月に重点を置いており、その時こそが本当のお正月として、とてもにぎやかな雰囲気に包まれます。台湾では、旧正月を過年(グォニエン)と言い、2009年は1月26日が旧暦の1月1日にあたります。毎年、西暦の1月1日は、まるで普段の日曜日のように、何も感じず拍子抜けするほど普通の日曜日のような雰囲気の台北の街も、さすがにこの時期になると、赤色の装飾があふれ、正月を感じさせるものを街中で見かけることができ、普段とはまったく異なる、街全体が興奮しているような雰囲気が立ち込めています。 続きを読む



漢方入り石鹸でお肌すべすべ「美肌宣言」

[2008/10/27] あみんご

誰もが憧れる赤ちゃん肌。とはいえ、ほとんどの人が何かしらのお肌の悩みがあるのが現実ではないでしょうか? そんな皆様に朗報です! 「阿原肥ザオ(ザオは白の下に七と言う字が来て1文字)(アーユエンフェイザオ)」の台湾で取れる薬草や漢方を使って作った石鹸を試してみてはいかがですか? オーガニックな素材と漢方薬、精油、天然水などを丁寧にブレンドして、材料と作り方にこだわって一つずつ手作りされた石鹸は一見の価値ありです! 続きを読む



台湾発、玄人好みの面白土産をご紹介!!

[2008/09/02] あみんご

台湾土産といえば皆さん何を思い浮かべますか? お土産といえば送り手のセンスが問われる物なので、なかなかいいものが見つからなかった挙句に結局「定番土産」で済ませてしまうことも多いと思います。情報が溢れる昨今、台湾のお土産は調べつくされた感がありますが、初台湾旅行の方はもとより、リピーターの方も、さすがにこれはまだご存じないのでは?という、私自身が実際に買った台湾らしい物をご紹介致します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 台湾、漢方」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。