「台湾、行天宮」に関連する現地ガイド記事

「台湾、行天宮」に関連する現地ガイド記事

台湾、行天宮に関する現地ガイド記事を集めました。台湾、行天宮の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

一年でとっても熱い時期!旧正月を間近で感じてみませんか?

[2008/12/17] あみんご

台湾は西暦よりも旧暦のお正月に重点を置いており、その時こそが本当のお正月として、とてもにぎやかな雰囲気に包まれます。台湾では、旧正月を過年(グォニエン)と言い、2009年は1月26日が旧暦の1月1日にあたります。毎年、西暦の1月1日は、まるで普段の日曜日のように、何も感じず拍子抜けするほど普通の日曜日のような雰囲気の台北の街も、さすがにこの時期になると、赤色の装飾があふれ、正月を感じさせるものを街中で見かけることができ、普段とはまったく異なる、街全体が興奮しているような雰囲気が立ち込めています。 続きを読む



三国志の英雄・關羽を奉る、人気スポット「行天宮」

[2007/09/06] 姿ゆうこ

三国志の名将「關羽」を主たる神に、民族的英雄の「岳飛」や、かまどの神様「司命火土君」などが奉られている「行天宮」は、勝負に出るときに頼りになる「武廟」。「關羽」がソロバンの発案者でもあったことから、商売の神様としても有名で、商売繁盛を願う人でいつも賑わっています。日本のお寺や神社は、参拝客と言えば観光客が多く、特別な時に行く場所というイメージがありますが、ここ台湾では、仕事の合間をぬってやって来たサラリーマンやOL、サンダルを引っ掛けて近所から来たような普段着の人たちがメインの参拝客。老若男女そ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 台湾、行天宮」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。