「周遊」に関連する現地ガイド記事

「周遊」に関連する現地ガイド記事

周遊に関する現地ガイド記事を集めました。周遊の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

地元ではよく知られた、隠れ家的ビーチ、ヤニスカリ。

[2016/09/23] アリサンドラトゥー芳香

ペロポネソス半島は南端にいたるまで、たくさんの美しい砂浜のビーチが広がっています。例えば、ヤニスカリから車で20〜30分の距離に、ヤニスカリと対象的に、観光地の島のようにカフェが並んで賑やかな砂浜のビーチ、クルータ(Kourouta Beach)があります。夏期にオリンピア遺跡まで車でドライブする方は、ぜひこのあたり一帯のビーチに寄ってみてください。現在のところ、アテネやパトラからオリンピア遺跡へのアクセスは、残念ながら不便です。将来的に、電車でのアクセスが復活する予定ですが、まだ計画段階で、高… 続きを読む



ホーチミン旅行おすすめのナイトスポット!豪華ディナークルージング

[2016/08/10] 古川 悠紀

甲板には多くの乗客が夜景を鑑賞しています。テーブル席からでも、窓際であれば夜景を見ることができます。雄大なサイゴン川を行き交う大小の船。すれ違いざまに唸る警笛の音。そしてベトナム最大の商業都市ホーチミンの夜景。ロマンティックにライトアップされた高層ビル群やホテル、帯状に続く車のテールランプなど、すべてが夜景に彩りを加えてくれています。約2時間の周遊なので、心行くまで大都会の夜景を鑑賞してください。子供から大人、ご年配の方々まで楽しむことができるおすすめナイトスポットです。 続きを読む



『Millstone Cave Suites』で、リュクスなカッパドキア・ステイ

[2016/05/16] Yeni

トルコのカッパドキア地方は、ツアーでもイスタンブールと並んで必ず周遊する見どころ満載の一大観光エリアです。気の遠くなる歳月を経て石灰岩が自然に削られ出来た奇岩群は、その雄大でユニークな造形から観る人を惹きつけてやみません。石灰岩は柔らかく加工し易いので、昔から住居としても使用されてきました。観光エリアとして注目されてからは、石灰岩を生かしたカフェやレストラン、洞窟ホテルなども沢山出来、人気を集めています。そんな中、2015年3月に同地方のウチヒサールに、話題のブティックホテルがオープンしました。 続きを読む



2016年ブラジル・オリンピックのための聖火が、4月に古代オリンピア遺跡で採火されます!

[2016/04/16] アリサンドラトゥー芳香

古代オリンピアへのアクセス アテネのキフィスー・バスターミナルから長距離バスKTELでピルゴスへ。ピルゴスから乗り換えて古代オリンピアへ行くことができます。乗り継ぎのスケジュールに注意してください。アテネからピルゴスへは1時間から2時間間隔、ピルゴスからオリンピアへは、平日なら1時間から1時間半の間隔でバスが出ています。アテネーピルゴスーオリンピアの路線バスの問い合わせ電話番号は:ギリシャ国内より26210-20600となります(英語対応)。 また、オリンピアはイタリアとギリシャを周遊するクルー… 続きを読む



仏像だらけの摩訶不思議な空間モンユワ郊外を巡ろう

[2015/12/20] 伊藤あつし

◆周遊方法これらの建物を周るためには一旦モンユワの街へ行き、そこでタクシーをチャーターするか、料金はかさみますがマンダレーから直接向かう方法もあります。モンユワ郊外観光をツアーに取り入れている旅行会社はこちら。・SEVEN DIAMOND TRAVEL(www.sevendiamondtravels.com) 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 周遊」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。